FC2ブログ
『ボクの町』
- 2012/06/16(Sat) -
乃南アサ 『ボクの町』(新潮文庫)、読了。

見習いお巡りさんが、交番勤務で経験する出来事を描いた一冊。

交番勤務というのは、こんな感じなのか・・・・という
お仕事紹介的な目線で読むと、知らないところがたくさんあって、非常に興味深かったです。
勤務体系といい、仕事内容といい、交番を訪れる市民とのやりとりといい、
面白く読めました。

しかし、新人お巡りさんの成長期としてみると、
残念ながら、私は楽しめませんでした。

まず、先輩-後輩という関係がなってないんです。
ちょっと指導されたらすぐに不貞腐れ、
あまりものごとを深く考えずに、聞き流してしまいます。
熱心に日々の仕事に取り組む同期の姿に感化されることもなく、
先輩から何かを学び取ろうという熱意も無い。
新しい警察組織の人物像を目指したのかもしれませんが、
あまり上手くいっているようには思えませんでした。

また、一応なりとも警察学校を出た身で、
この言葉遣いは無いのではないかと思ってしまいました。
ここは、主人公のキャラクター云々というよりは、小説のリアリティの問題です。
組織で動くことを旨とする警察で、この教育は無いだろうと思うのです。

というわけで、満足半分、不満半分の読書となりました。



ボクの町 (新潮文庫)ボクの町 (新潮文庫)
乃南 アサ

新潮社 2001-11
売り上げランキング : 201516

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL |  乃南アサ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<『経済学の考え方・学び方』 | メイン | 『華麗なる対決』>>
コメント
-初めまして-
カモメ組さん初めまして訪問者記録のほうから遊びに来ました
たくさんの作家さんを読まれてるんですね、私が読んでる作家さんも
多いのでうれしいです。
乃南さんは好きな女性作家さんの一人ですよ、音道貴子さんシリーズ
が好きなんです。
僕の町もシリーズ化してますね、主人公は他の作品にも顔を出してるみたいですし
でも今時の若い社会人はだいたいこんな感じじゃないかなって思ったりもします(^^;

それではまた
2013/05/04 22:42  | URL | ねむりねこ #-[ 編集] |  ▲ top

--
ねむりねこ様

CMありがとうございます!
乃南作品は、一時期ガーッと読みました。
『凍える牙』のようなサスペンス長編も好きですが、
人間の狂気を描いた作品が素晴らしいと思います。
時に、読んでいて気落ち悪くなるぐらいの人間描写力です。
僕の町シリーズは、交番のお仕事を知るには面白かったです。
とりあえず一冊しか読めていないので、次回に期待してます。

2013/05/05 22:54  | URL | かもめ組 #obYDgEv2[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/2937-75404196
| メイン |