FC2ブログ
Q&ブランチ&QSP
- 2012/05/03(Thu) -
『世界の果てまでイッテQ!』(2011年3月27日放送)
まだ震災対応なのか、「南米大紀行」という名の総集編です。
最初のリオのカーニバルは、見た記憶がなったのでちゃんと見ました。
凄い熱気と迫力ですね!
あのパワーを浴びてみたいです。

『王様のブランチ』(2011年4月3日放送)
『気分は上々。SP』の宣伝で登場。
「旅行に持っていく変わったもの」というトークテーマがイマイチなせいか、
淡々とみんなが答えて終わりでした。
慎吾ちゃんがはしゃいでましたが、なんだか空回り感が・・・・。
ウンナンさん2人だけでの番宣登場でも好かったのではないかという気が・・・。
視聴率ランキングでは、『イロモネアSP』のサンドのところで19%という高視聴率。
この様子では、芸人さんによって、視聴率が大きく上下してそうですね。

『世界の果てまでイッテQ!SP』(2011年4月10日放送)
今回は、スタジオトーク面白かったです。
ふかさわん、いじり甲斐があるキャラですよね(笑)。
まずはお祭り男のスイカ祭り編。
スイカを使った競技の一つ一つはクダラナイものなんですが、
町全体がお祭りを楽しんでいる雰囲気があって、素敵でした。
宮川さんの成績は振るいませんでしたが、スタジオで話が弾んでたので良し!
続いて新企画の「イッテQ水族館」。
八景島シーパラの大きな水槽を借り切っての企画なのに、生物ゼロからスタート(苦笑)。
そして、栄えある第一匹目が「ナマコ」(爆)。
番組的には盛り上がりましたけど、シーパラさん的に大丈夫なんでしょうか!?
子供たちのナイスな動きを再現する内村さん。
その内村さんの動きで、子供たちのナイスさがよく分かりました。こういうの上手いよね~。
あと、現地でのコント仕立てのやりとりは、チャンカワイさんにはちょいと荷が重いかと・・・。
捕獲してみたら生物&捕獲シーンともに思いのほか地味だったので、
尺調整&華やかさ加味のために、後からコント劇を足しこんだんでしょうかね?
ここは、修正の余地アリですね。
男の挑戦シリーズは、なぜ出川ガールが新人なんだ~(怒)。
北川さんか松井さんがよかったよー。
出川さん的には、ちょっと地味な企画でしたね。もちろん、大変さは伝わったのですが(苦笑)。
カレンダーPJ3月編は、メキシコで水中写真に挑戦。
この泉の透明度は凄いですね。本当に水が無いように感じます。
そして、光の芸術度が半端ない!
残念ながら透明度抜群での深度では撮影が出来ませんでしたが、
それでも素敵な出来栄えの作品でした。
「七面倒臭いふかわよりも哲朗のほうが良い」というデヴィ夫人の意見、納得。
イモトさんのロシア横断紀行は、1泊8日というハードな旅に興味深々でしたが、
放送されたのはバイカル湖とモスクワのみ・・・・。
これって、シベリア鉄道で横断しなくても良かったんじゃぁ・・・・・(爆)。
氷が張った湖に飛び込んだものの、あまりの冷たさに声が出ずじまい。
それが納得いかなかったようで2度目の挑戦を自ら志願するイモトさん、
芸人さんとして成長しましたよねぇ~(超・上から目線)。
最後は温泉同好会。なぜ、いとうあさこさんが参加することになったのか
その背景が良く分かりませんでしたが、発展途上アクティビティのB級感が
これまた良い感じでした。クレイジー社長、ナイスキャラ。


ファインディング・ニモ [DVD]ファインディング・ニモ [DVD]
アンドリュー・スタントン

ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2004-06-18
売り上げランキング : 2091

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ロッキー (特別編) [DVD]ロッキー (特別編) [DVD]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2010-06-25
売り上げランキング : 26299

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
この記事のURL | ウンナン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<S革 | メイン | 『私が幸せになる恋のルール』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/2869-1a707a89
| メイン |