FC2ブログ
ボストン美術館展~葛西臨海公園
- 2012/04/13(Fri) -
先週は夜桜を見に行った上野へ、今日は、日本美術を見に行きました。
トーハクでやっている『ボストン美術館 日本美術の至宝』です。

曽我蕭白の龍が見たくて行ったのですが、
最後の最後に、ドーンと展示されていました。
その迫力たるや、筆舌に尽くしがたいです。

以前、蕭白の作品を見たときは、その奇怪な描写手法に驚いたのですが、
今回の展示では蕭白作品が10点以上も展示されており、
扱うテーマや技法の幅広さに驚きました。
奇怪な雰囲気のものから、清涼なものまで、非常に面白かったです。

また、前半に展示されていた「吉備真備入唐絵巻」も面白かったです。
日本史の教科書では、遣唐使というと航海の苦難を描くことが多いですが、
唐に着いて皇帝に会うまでも一苦労だったのだということが、
(冷静に考えれば当然であろうことなのですが)わかって、勉強になりました。
しかも、その過程をユーモラスに描いているので、楽しみながら学べます。

真備さん、幽鬼(阿倍仲麻呂らしいですが・・・)に助けられたり、
その幽鬼とともに唐の官僚達の部屋を覗き見したり、
囲碁対決では懐に石を隠したり・・・・・・かなりのズルをしてます(爆)。
日本国の使者、それでいいのか!?
でも、皇帝に会うためには、これぐらい必死の作戦で臨まなければいけなかったのでしょうね。

ボストン美術館展


さて、上野から、電車に揺られて葛西臨海公園にまで足を伸ばしました。
特段の目的があったわけではなかったのですが、
お天気が好かったので、のどかに公園散歩に・・・・・。

ところが、着いたら曇り空になってしまいました。
ついてない・・・。

ぶらぶら散歩して帰ってきました。


クリスタルビュー
春ですねぇ
菜の花畑
人工なぎさに渡ってみました
葛西渚橋
砂が細かいのか固めの干潟
西なぎさ
湾内はさすが穏やかですね
東京湾
こちらも春爛漫でした
チューリップ
関連記事
この記事のURL | 美術展 | CM(0) | TB(2) | ▲ top
<<内さま | メイン | 『終生ヒトのオスは飼わず』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/2861-b08dfde5
-千葉市美術館「蕭白ショック!!曾我蕭白と京の画家たち」-
一昨日、千葉市美術館で開催されている「蕭白ショック!!曾我蕭白と京の画家たち」展(2012年4月10日~5月20日)を観に行った。 以前『もっと知りたい曾我蕭白―生涯と作品』を読み、その気持ち悪いがイン... …
2012/05/01 20:23  雨読夜話 ▲ top

-国立博物館「ボストン美術館 日本美術の至宝」展-
先週末、10年ぶりくらいに上野の国立博物館へ特別展「ボストン美術館 日本美術の至宝」(2012年3月20日~6月10日)を観に行った。 今回の展示は、収蔵に岡倉天心やフェノロサが関わったものということで、... …
2012/05/15 06:37  雨読夜話 ▲ top

| メイン |