FC2ブログ
『世間のウソ』
- 2012/01/17(Tue) -
日垣隆 『世間のウソ』(新潮新書)、読了。

著者についてあまり知らないままに、タイトルで買ってきた本。

世間一般で何となく常識となっていること、みんなが漠然と信じていることについて
「本当にそうなのか!?」と疑問を投げかけ、常識をひっくり返そうとします。

問題提起の部分は面白いと思ったのですが、
いざ常識をひっくり返す段になると、大した根拠も示されないまま、
どんどん論が展開されていって、どこまで信憑性があるのかつかめません。

特に、鳥インフルエンザのような自然科学の話や
宝くじ当選者数、自殺者数といったような統計的な話から始まったので、
根拠が不明確な主張は、やはりストンと腑に落ちないです。

全般的に、数字を扱うのが苦手な人だな、センスが無いな・・・と感じてしまいました。

少年法や新聞報道のあり方といった社会科学的なテーマになると、
まぁ、言いたい放題の主張をしても許されるような感があるので、
ある種、面白い視点を投下してくる論点だなと楽しめるところもありました。

というわけで、読み物としては面白いですが、
この人の話を真に受けて他で話のネタにすると、
思わぬところで赤っ恥をかきそうな気がします(苦笑)。



世間のウソ (新潮新書)世間のウソ (新潮新書)
日垣 隆

新潮社 2005-01
売り上げランキング : 258570

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL |  日垣隆 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『美しい国へ』 | メイン | 『川柳うきよ大学』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/2764-6d7f91c3
| メイン |