fc2ブログ
『大事なことはみんなリクルートから教わった』
- 2011/12/28(Wed) -
柳谷杞一郎、藤田久美子 『大事なことはみんなリクルートから教わった』(雷鳥社)、読了。

リクルートが輩出した実業家たちへのインタビュー。
リクルートという会社で何を経験し、何を得たのかを聞き出します。

登場するのは11人。
大きく分けると、自分が何を考え、何をしたのか、「自分」を軸に語る人と、
自分が経験したリクルートの「思想」や「哲学」を軸に語る人の2種類。

私の会社で活かせる視点はないだろうか?という思いで本作を読んだ私は、
後者の人が語る話を、興味深く感じます。

前者の人の話により興味を覚える人は、
自らが熱くなって働くエネルギッシュな人なのかな?とも感じました。

この本を読んで、どんな感想を持つのか、
まわりのデキる人たちにインタビューしてみたくなりました。

最近、大学のOB・OGとの交流の機会があったのですが、
卒業以降、それぞれの仕事で経験していることを熱く語る人が多く、
その熱意と自信に圧倒されました。
私には、そこまでの語れるものをもっていない、または語りたい未来が見えていないことを
非常に悔しく思いました。

リクルート社員のような、自分に熱くなれるところを、もっと持てるようになりたいと
本作を読んで感じました。
これは、来年の目標にするかな(笑)。


大事なことはみんなリクルートから教わった大事なことはみんなリクルートから教わった
柳谷 杞一郎 藤田 久美子

雷鳥社 2001-11
売り上げランキング : 413636

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『存在の耐えられない軽さ』 | メイン | 『よくわかる銀行業界』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/2732-17e9af5c
| メイン |