FC2ブログ
『経済学の終わり』
- 2011/10/31(Mon) -
飯田経夫 『経済学の終わり』(PHP新書)、通読。

誰かがこの本を紹介していたので買ってきたのですが、
あんまり刺さりませんでした。

アダム・スミス、マルクス、ケインズといった
時代を築いた経済学者とその理論を扱っているのですが、
経済学素人の私には、高校の教科書レベルの知識しかないので、
新たな視座を提供されても、ついていけませんでした(悲)。

経済学を分かっている人には共有できる考え方が土台にあるのかもしれませんが、
私から見ると、なんだか個人の感想が書き連ねてあるような印象で、
論駁するような迫力を感じませんでした。

うーん、基礎をきちんと学ばないとダメですね。


経済学の終わり―「豊かさ」のあとに来るもの (PHP新書)経済学の終わり―「豊かさ」のあとに来るもの (PHP新書)
飯田 経夫

PHP研究所 1997-10
売り上げランキング : 196989

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<一橋フォーラム21 | メイン | 内さま>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/2668-dc2d3ec0
| メイン |