FC2ブログ
『神々の遺品』
- 2011/10/24(Mon) -
今野敏 『神々の遺品』(双葉文庫)、読了。

UFOや古代文明の謎に迫る・・・・・的な紹介文だったので、
買おうかどうしようか迷ったのですが、買っといて正解でした。

摩訶不思議な事象を扱っているのですが、
どちらかというと陰謀論的な要素が強く、それも、突飛感は抑え気味で
意外と現実味のある路線での解釈をしていて、面白かったです。

UFOや古代文明の話に興味がある人にとっては、
誰かの推論の焼き直しのように感じるストーリーかもしれませんが、
あまり、そういう世界に馴染みのない私には、興味深かったです。
(昔、グラハム・ハンコックがブームになったときは私も読んでみましたが、
 ちっとも頭に残っていないので・・・・・・苦笑)

主人公の私立探偵・石神の推理は、当たる割には納得感が無いというか、
推測が当たったような印象で進んでいくのは残念でしたが、
そんなことよりも、彼の人間観察のポイントを描写しているくだりが面白かったです。

また、後半、警察組織と米軍組織に背いて行動するグループが
事件の真相にたどり着く鍵を握ることになりますが、
「思い切った裏切り方をするなぁ・・・」というところが気になってしまいました。
それまっでどっぷりと組織の思想に浸かっていた人たちが、
ここまで割り切って、組織のルールを無視できるのかなぁという感覚的な疑問です。

ま、でも、トータルとしては楽しめた、良い娯楽作品だと思います。

夜中に本作を読みながら、文中に出てくる「火星の人面岩」などの写真を
ケータイでネット検索していたのですが、あの写真は、なんかゾッとしますね。


神々の遺品 (双葉文庫)神々の遺品 (双葉文庫)
今野 敏

双葉社 2002-12
売り上げランキング : 275261

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

神々の指紋〈上〉神々の指紋〈上〉
グラハム ハンコック Graham Hancock

翔泳社 1996-02
売り上げランキング : 50222

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL |  今野敏 | CM(0) | TB(1) | ▲ top
<<『笑う山崎』 | メイン | ダイビング @城ヶ島>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/2659-e192ea9a
-『神々の遺品』-
神々の遺品 (双葉文庫)今野 敏 双葉社 2002-12Amazonで詳しく見るby G-Tools関連商品 ナイトランナー―ボディーガード工藤兵悟〈1〉 (ハルキ文庫) 海に消えた神々 (双葉文庫) 曙光の街 (文春文庫) 触発 (中公... …
2012/05/11 01:21  雨読夜話 ▲ top

| メイン |