FC2ブログ
『浮游昆虫』
- 2006/04/17(Mon) -
松本清張 『浮游昆虫』(文春文庫)、読了。

好短編集。面白かったです。

特に、綿密な専門的調査を行ったであろうと思われる
「皿倉学説」「相模国愛甲郡中津村」に圧倒されました。

「浮游昆虫」「振幅」も、
舞台設定が緻密で、非常に面白く読めました。

清張の特徴が遺憾なく発揮されている作品だと思います。

浮游昆虫
浮游昆虫松本 清張

文芸春秋 1976-01
売り上げランキング : 912,863


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL |  松本清張 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『家族の時代』 | メイン | 『雪国』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/264-baa8f878
| メイン |