FC2ブログ
QSP
- 2011/09/26(Mon) -
『世界の果てまでイッテQ!SP』(2010年10月10日放送)

3時間SP、一気に見ました。
ま、通常放送で見る人は、みんな一気見なんですけど・・・。

まずは、お祭り男 in 竹馬祭り。
OPの日テレで楽屋での一コマは、完全に爆弾コント状態。
宮川さんが爆弾コント初というのが、ちょっと驚き。
芸人さんなら、みんなやってるものと思っていました。
さて、竹馬祭りですが、試技を見たところで、これは難し過ぎる・・・と分かってしまいました。
演出のほうも、取材に来ていた現地TV局の様子をメインにするなど、
「これは、本番、大したことないな・・・」と思わせる展開(苦笑)。
結果、戦わずして転倒というショボイ結果で終わり。

森三中の温泉ツアーは、もはやアクティビティ&ゲテモノがメインに。
アクロバット飛行も、4G体験も、火だるまも、
だいたい想像の範囲内で終わってしまいました。
火だるまなんて、内村さん、『世界征服宣言』でさらっとやっちゃってますからね。
ところが、ゲテモノのほうは強烈でした。
食品自体の強烈さは、過去のものと同程度だったのですが、
強烈だったのは、その映像。
最近、この番組は、虫などの視聴者が嫌がるような生き物も
平気でガンガン放送するようになってますよね。
今回、最もすごかったのは、真っ白い幼虫を生きたまま大島さんが食べるシーン。
その前にムーさんが素手で捕獲しているシーンも結構なものだったのに、
大島さんが前歯で噛み切るシーンも、そのあと、切り口から幼虫の中身が滴り落ちるシーンも
ぜーんぶそのまま放送しちゃいましたからね。
黒沢さんの感想に大きく同意しちゃいましたよ、「なんで漬物食べるみたいに食べられるの?」

続いて、カレンダープロジェクト9月編、手超くんのバンジージャンプ。
あのダムは、凄いわ。
そして、『007 ゴールデンアイ』と聞いただけで、ダムが分かった内村さんも凄いよ(苦笑)。
怖いと連発していながら、本番では何の躊躇も無く飛び、
しかも自分の手につけたカメラに笑いかける余裕のある姿は、さすが孤高のアイドル!
というか、「ジャニーズ」というのが一つの職業なんだということが、実感できました。
タレントとしてとか、アイドルとしてとかではなく、ジャニーズとしてのプロ意識。
御見それしました。

超田舎に泊まろうでは、「スチールで良いんじゃないの?」という投げやりコメントに
自分自身がスチールの罰に遭う内村さん(笑)。
今回も、割愛までの演出が上手かったです。
あと、1泊だけなら・・・とOKが出た家に4日間もいられるのは、武井さんの人柄でしょうね。

珍獣ハンターイモト・ワールドツアーは、西アフリカ。
イモトの訪問国地図で、西アフリカがポッカリ空いてます。
今の政情を表していて、地政学的に興味深かったです。
その西アフリカは、取材陣を受け入れなれていない空気が、画面からもビンビン伝わってきます。
いわば、本当の素の状態が映っているという緊張感があります。
事前調査が難しかったのか、それともガイド業が未発達なのか、
動物情報は少なかったですが、普通の日常生活リポートだけで、十分面白かったです。
しかし、あの漁のやり方なんかを見ていると、生産性を上げるための工夫という発想が
必要から生まれてこないのだろうかと疑問を持ってしまいました。
あの程度の生産性で暮らしていけるのか、それとも生産性を上げる余裕が無いのか、
それとも生産性なんていう考え方が無いのか・・・。いろいろ考えてしまうVTRでした。

お祭り男は今回2本立て。
ヨーロッパのお祭り四天王で制覇していなかった「トマト祭り」に参戦です。
(四天王って表現おかしくないですか?4大祭りとかの方がしっくりくるんですけど・・・)
その起源に驚き、また、その起源の中心人物がガイド役だったことに二度ビックリ。
しかし、四天王の割には、運営ノウハウが貧相(苦笑)。
トマトを運ぶトラックがメイン会場に着く前に、荷台のトマトが無くなってるなんて・・・。
しかも、トラック5台とも同じ過ちを犯すなんて・・・・。
今回の祭りの運営がダメだったのか、それとも事前調査の不手際か。
演出で何とかカバーしようとしていましたが、これは戴けない。

最後、縦軸は、いつもの床屋さんお任せ企画。
ふかわさんは、なんで、無精ひげだったのでしょうか?
あまりに微妙な生え方で、気持ち悪い感が漂ってました。無職で家に閉じこもってる人みたい・・・。
パーマの結果は、小泉元首相みたい!と思ってしまいましたが、
スタジオからは、そんな声は上がらず、私の感想がおかしかったのかしら?
一方、太いほうの縦軸は、イモトさんがカリスマ美容師にカット&メイクを頼むというもの。
制服もAKB風に変えて登場したイモトさんは、確かに、別人のようになってました。
立ち居振る舞いから言葉遣いも、いつもと違っていて、
着飾ることの意味というものが、よくわかりました。
ただ、やっぱり、いつものイモトさんのほうが、人間としては魅力的に見えます。
今回、イモトさんで変化球をつけてきた縦軸ですが、
正直、この企画でのふかわさんは、これ以上の伸びしろが無い気がします。
飽きということ以外にも、ふかわさんの顔立ちが、あまり企画栄えしないことに気づいてしまいました。
むしろ、スタッフさんがモデルになって、一度に何人も各国で試してみるほうが
企画本来の意味では面白いと思います。
中継コントとしては面白いのですが、企画の本質が空っぽになるのは、本末転倒かと思うので。

と、まぁ、最後にちょっと意見をつけましたが、全般的に面白いSPでした。


ゴールデンアイ (アルティメット・エディション) [DVD]ゴールデンアイ (アルティメット・エディション) [DVD]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2008-12-19
売り上げランキング : 46280

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

グラディエーター デラックス・コレクターズ・エディション [DVD]グラディエーター デラックス・コレクターズ・エディション [DVD]

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 2000-12-22
売り上げランキング : 29067

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

LIVELIVE
NEWS

ジャニーズ・エンタテイメント 2010-09-15
売り上げランキング : 36703

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
この記事のURL | ウンナン | CM(0) | TB(1) | ▲ top
<<『おことば』 | メイン | Q&S革>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/2620-291d81de
-一人暮し インターネット契約-
単身生活、一人暮しのインターネット契約!お得なキャンペーンプロバイダーは!? …
2011/12/16 23:12  一人暮し インターネット契約 ▲ top

| メイン |