空海~神宮球場~電通大
- 2011/09/11(Sun) -
この週末は、あちこちお出かけしてきました。

まずは、久々に上野の国立博物館へ。「空海と密教美術展」です。
炎天下で入場規制20分待ち・・・・・ま、20分で済んだから良かったのかな?

国立博物館

空海の手による書などの静かな展示から始まりますが、
教王護国寺の五菩薩や五大明王が展示されている「仏像曼荼羅」ゾーンは、物凄い迫力でした。
密教ということで、印度の思想も織り込まれており、
その異国情緒あふれる雰囲気に圧倒されます。

空海と密教美術展

ちょうど、みうらじゅん先生の指導書(笑)で勉強したところだったので、
前からだけではなく、横から、後ろからも眺め、
(さすがに寝そべって下から・・・というのは実行できませんでしたが)
腰の捻り具合まで確認。見仏を堪能してきました~。

その夜は、神宮球場でヤクルト×阪神戦!
2年ぶりの阪神・生観戦でしたが、二桁安打でたったの2得点、
失策がとことん失点につながるというお粗末な試合・・・・・。

神宮球場

気を吐いていたのは、猛打賞の平野とマートンぐらい?
マートンのホームランが見られたのは嬉しかったな。
あと、鳥谷はさすが得点圏打率が高いだけあって、見事なタイムリーでしたが、
守備でまさかの落球とは・・・・・、ま、珍しいものが見れたと言う点では、ラッキーなのか?
ほかには俊介のセンター守備が華麗でした。落下点に入るの早いわ。
アライモン、ボール球に手を出して三振とか、ちょっと痛々しく見えてしまいました・・・。

代打・桧山!

次の観戦では、是非、気持ちの良いゲームを見せて欲しいです!

電気通信大学

今日は、電通大で、ちょっとお勉強。
思った以上にキャンパスが広くてびっくり。
緑が多く、木陰に座っていると、気持ちの良い風が流れていきます。
気持ちの良いキャンパスでした。
関連記事
この記事のURL | スポーツ観戦 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『遠距離恋愛』 | メイン | 『安岡正篤 昭和の教祖』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/2596-4569e63d
| メイン |