FC2ブログ
『安岡正篤 昭和の教祖』
- 2011/09/11(Sun) -
塩田潮 『安岡正篤 昭和の教祖』(文春文庫)、読了。

やっとこさ、安岡正篤についての本を読みました。
昭和のフィクサーの1人のような存在だと知ってから数年・・・・・。
なかなか手ごろな本が無くて。

漢籍に関する知識や、政治の世界を冷静に眺め視点がどのように構築されていったのか、
子供時代・青年時代での、師となる大人や友人たちとのやりとりを活き活きと描写していて、
イメージしやすかったです。

しかし、政治家たちと接近した後の時代では、
政治家たちと関係を構築することには積極的だったり、
時には政治の世界と距離の置いたり、一方では身内の登用をねじ込んだり、
全体的にはバランス感があるような印象を持ちつつ、
でも、その行動の判断軸の切り替え方は、ちょっと分かりづらかったです。

政治の世界にあれこれ口を出すけれど、
決して、自ら行動を起こし、火中の栗を拾うようなことはしない・・・・・
このスタイルは、60年代、70年代の激動の政治の時期を思うと、
結構な批判を浴びたのではないかと思われ。
それなのに、影響力を持ち続けたところは、さすがの演出力です。

最後の最後、細木数子女史が登場してきたときには驚きましたが、
さらに、まさかの展開(爆)。

安岡正篤とは、なんとも不思議な存在です。


安岡正篤―昭和の教祖 (文春文庫)安岡正篤―昭和の教祖 (文春文庫)
塩田 潮

文藝春秋 1994-11
売り上げランキング : 720904

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

あなたの運命開運の箱(全7冊) 平成24年版 (2012)あなたの運命開運の箱(全7冊) 平成24年版 (2012)
細木 数子

ベストセラーズ 2011-08-17
売り上げランキング : 58379

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<空海~神宮球場~電通大 | メイン | 『見仏記2』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/2595-22b85acc
| メイン |