FC2ブログ
『シャッターアイランド』
- 2011/07/31(Sun) -
『シャッターアイランド』

この映画でもディカプリオは苦悩しています。
図らずも、夫婦関係に恵まれなかったディカプリオを立て続けに見ることになりました。

凶悪犯が収監される島で起きた囚人の失踪事件。
その事件の担当刑事として島に派遣されたディカプリオ。
しかし、施設の関係者は非協力的で、さらには嵐で島に閉じ込められる・・・。

囚人および施設の人間たちの人間不信ありありな表情や目つき、
そして古い建造物、暗い画面、悪天候、重々しい音楽、
どよ~んとした空間が、ずーっと続きます。

そんな中で、施設の人間たちの数々の怪しい言動が表れ始め、
精神的に追い詰められていくディカプリオ。
暗い、暗いよー。

ところどころ挿入される、トラウマによる悪夢の映像が、
これまたグロくておどろおどろしい。
奥さんが悪夢や幻覚で迫ってくるというのは、
『インセプション』で嫌というほど見せ付けられたので、ちょっと食傷気味。

そして、本作でも、真相はディカプリオの心の中に・・・。
丁寧に、発言の一つ一つを追っていけば、
意外と早い段階で気づけたかもしれませんね。
ま、私は、頭を使わずにボーっと見てたので、最後の真相に迫る過程も楽しめました。

人間の精神世界に斬り込んでいく作品を立て続けに見たことになりますが、
あんまり自分は関わりたくない世界です。
知ることが、自分の破滅につながる気がしてなりません。


シャッター アイランド  [DVD]シャッター アイランド [DVD]

パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン 2010-09-10
売り上げランキング : 24205

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
この記事のURL |  レオナルド・ディカプリオ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『トーキョー・プリズン』 | メイン | 『ザ・ウォーカー』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/2557-559fec69
| メイン |