FC2ブログ
『アリス・イン・ワンダーランド』
- 2011/07/26(Tue) -
『アリス・イン・ワンダーランド』

ティム・バートン版『不思議の国のアリス』ですが、
思ったほど、独創的な味付けにはなっていませんでした・・・。

当然、映像の不可思議さはお見事なのですが、
物語が追いついていないような印象を受けました。

そして、赤の女王 vs 白の女王 ですが、
どう見ても、赤の女王のほうが可愛らしいキャラに感じてしまいました。
残酷なんだけど、なんだか子供っぽいんですよね。
そこが、あの独特の見てくれのおかげで、可愛らしく見えてしまいました。
一方、白の女王って、カマトトぶってて、なんだか腹黒そう。
アン・ハサウェイの風貌のせいかしら?(苦笑)


アリス・イン・ワンダーランド ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]アリス・イン・ワンダーランド ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン 2010-08-04
売り上げランキング : 3472

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

不思議の国のアリス・オリジナル(全2巻)不思議の国のアリス・オリジナル(全2巻)
ルイス・キャロル Lewis Carroll

書籍情報社 2002-12
売り上げランキング : 7337

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


関連記事
この記事のURL |  ティム・バートン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『ウソから始まる恋と仕事の成功術』 | メイン | 『ファンダメンタルなふたり』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/2552-2780e3fb
| メイン |