『第9地区』
- 2011/05/21(Sat) -
『第9地区』

昨年話題になった映画です。

地球に到着した宇宙船に乗っていたのは難民さながらのエイリアンたちだった。
彼らは、地球人が用意した難民キャンプで20年もの時を過ごし・・・・。

この視点は秀逸ですね。
宇宙ものの作品で言うと、宇宙人は地球に侵略してくるもの、
地球人は、宇宙に新天地または避難場所を求めるものというのが一般的だったと思います。
エイリアンが地球に逃げてくるというのは、ありそうでなかった作品です。

そして、この難民キャンプをめぐる利権関係は、まさに人間社会の縮図のよう。
そう、この映画は、人間たちのドロドロとした複雑な関係を
エイリアンという存在で際立たせて見せてくれたもの。

見た目がグロテスクなエイリアン以上に、
現代の人間たちの頭の中はグロテスクです。

ナイジェリアン・マフィアのどす黒さに突っ込んだ映画なんて、私は初めて見ました。
そして、国連の類似品のような組織の怪しさや、
武器商人の暗躍振り、羊の皮を被った狼です。

というわけで、設定は目を見張るものがあったのですが、
メインストーリーの部分は、結局、「宝物を奪い合う戦争ゲーム」みたいな話で
中だるみしてしまったように感じました。ロボットもの的要素もちょっと強すぎて・・・。
設定に比べると、ストーリーがあまりに王道過ぎてバランスが悪いように感じました。
最後も、さしたるどんでん返しはなかったですし・・・。
妻の父親も、重要なポジションを取りうるのに、存在感なかったし。

ま、あんまり社会派のメッセージを強くしすぎると
エンターテイメントとして楽しめる層が狭くなってしまうので、仕方がないのですが。

ところで、エイリアンのことを "prawn(エビ)" 呼ばわりしてましたが、
甲殻類好きとしては異議アリ!!
エビはもっと美しく、可愛い生き物ですよ~。
このエイリアンは、ワレカラ系でしょうに!


ワレカラの方が似てますよね?
ワレカラ

エビは可愛いのよ!
アカシマシラヒゲエビ



第9地区 [DVD]第9地区 [DVD]

ワーナー・ホーム・ビデオ 2010-11-23
売り上げランキング : 630

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
この記事のURL | 映画 | CM(0) | TB(2) | ▲ top
<<『午前三時のルースター』 | メイン | 『朱い旅』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/2450-6ff2b015
-映画「第9地区」宇宙から難民がやってきた…彼らを隔離した第9地区はスラム化。強制収容所へと移送しようとするのだが-
「第9地区」2009年アメリカ,ニュージーランド映画★★★★☆(個人評価 ★多めならおすすめ)監督 ニール・ブロムカンプ出演者 シャールト・コプリー  デヴィッド・ジェームズ  ジェイソン・コープ ある日南アフリカに巨大円盤が現れる。中には疲弊したエイリアンたちがいた。彼らの外見からエビと呼ばれ、アフリカの貧民窟(第9地区)に避難民として隔離される。しかし近隣の住民たちからエビに対する不満が... …
2015/09/19 12:31  映画・本があれば幸せ~HAPPYLIFE~ ▲ top

-■【映画評】『第9地区』。名前、そして3年後の約束。-
難しいことを考えずに楽しみたい、いい意味でのB級娯楽作品である。 ●●● 名画座 …
2016/12/08 08:31  そこに魂はあるのか? ▲ top

| メイン |