FC2ブログ
ラフ感&S革
- 2011/05/07(Sat) -
『ラフな感じで。』(2010年5月13日放送)
一気に路線変更して、ゲストを招いてのトーク企画。
予想してたよりも面白かったけど、あえてこの番組でやる企画なのか?と疑問拭えず。
新企画をやるのはよいのですが、何らかのコンセプトの縛りがないと
固定客がつかないと思うんですよねー。
番組のブランド化を進める戦略が無さ過ぎな気がします。
さてさて、ゲストは市原隼人さん。
TBSのお抱え俳優さんですかね(苦笑)。
『イロモネア』にも来てくれていたので、ウンナンさんとの絡みは安心できます。
トークを聞いてて、結構、素朴なお兄ちゃんなんだなと、印象変わりました。
市原さんに10個の質問をして、若手芸人25人が回答席を行ったり来たりする光景に
最初は、うっとおしいなぁと思ったのですが、
意外に、前へ前へのやかましい芸人さんがいなかったせいか、
落ち着いてみていられました。
何気に、U字工事とか、ザブングルとか、豪華な面々だし。
『イロモネア』のおかげですね。
MCなのかよくわからない位置にいた南原さんですが、
内村さんの「じゃあ、市原さんのマネージャーね」という振りで、
すぐにそのポジションに対応できるのは、流石のコントコンビ。
ゲストのいじり方とか、芸人のいじり方とか、ウンナンさんらしくて良かったです。

『スクール革命!』(2010年5月16日放送)
高橋英樹先生とえなりかずき先生を迎えての裏歴史学。
純粋に、歴史の教養番組として面白かったのに加えて、
今日はスタジオの雰囲気が本当に良かったです。掛け合いがばっちり!
内村先生と春日さんの、かみ合ってんだか、かみ合ってないんだか良くわからない
やりとりに笑いました。「どっちの意味で残念なんですか」「大体わかるだろう?」
えなり先生の進行のうまさは一段と磨きがかかった感じですが、
意外にも高橋先生も話上手ですね。興味を惹かれました。
ボケ回答にもしっかり笑ってくれるし、桃太郎侍までやってくれたし。
クイズも多くて、テンポも良し。
宮本武蔵の巌流島の戦いの真相は、有名な話なんですか?
私は初耳でびっくりしました。
それに、勝手に、佐々木小次郎の方が年少なんだと思い込んでました。
最後のコーナーのランキングは、よくわからない順位づけでしたが・・・。
美人ベスト3は、ザキヤマさんに同感。3位の栄龍さんがずば抜けて美人に見えました。
えなり先生が自分の知識の中からランク付けしたのかな?
それとも番組の作成物かしら・・・。


ボックス! プレミアム・エディション(2枚組) [DVD]ボックス! プレミアム・エディション(2枚組) [DVD]

Happinet(SB)(D) 2010-11-26
売り上げランキング : 39385

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

RED HILLRED HILL
CHAGE&ASKA

ヤマハミュージックコミュニケーションズ 2001-05-23
売り上げランキング : 47804

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

三匹が斬る! DVD-BOX三匹が斬る! DVD-BOX

東北新社 2010-03-12
売り上げランキング : 42610

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
この記事のURL | ウンナン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<Q&RT | メイン | 『なんでも屋大蔵でございます』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/2429-ccc59581
| メイン |