FC2ブログ
内さま
- 2011/04/17(Sun) -
『内村さまぁ~ず #108』

祝・大竹さん結婚!ということで、
結婚13年目&5児のパパであるレッド吉田さんによる所帯持ち企画。

吉田プロは、内村さんのお子様妊娠発表の時にも来てましたし、
お祝いのときに呼ばれるゲストさんですね。

前半は、もっぱらそれぞれの家庭のお話。
大竹さんが意外と話をしてくれたことに驚きました。
照れて言わないような気がしてたので。
すでに、家庭の不満ぶちまけタイプの気が出てましたね。

内さまの3人は、
 三村さん=ちょいエロでも良きパパキャラ、
 大竹さん=不満たらたらながら家事分担する照れ隠しキャラ、
 内村さん=アンポンタン(爆)
今後は、こんなキャラ設定でしょうかね。

どの家庭も幸せで、奥様との相性も良さそう、かつ笑えるネタ満載のようですが、
奥様自身が笑わせる力を持っているのは、やっぱり徳ちゃんが傑出してるかな?
「アンポンタン」「テル!」「パパって」と、面白すぎ。

後半のレッド家のクイズは、ちょっと間延びしたかな。
あまり笑いどころがない、真面目なクイズだったような・・・。

そして、幼児タレントを使ってのゲームは、
普通にパパを演じてて、これまた間延び。
ま、約1名、演じることすらさせてもらえなかった人もいましたが(苦笑)。

内村さんって、昔は子供嫌いなんて言われてましたが、
きっと、子供への遠慮が物凄くあって、それが距離感として目に見えちゃうんですよね。
自分の子供は、自分の分身として人一倍大事にしているのが分かるのですが、
自分の子供を溺愛している分、他人の子供への遠慮というか配慮というか
そういうものが一層強まったように感じてしまいました。

大竹さんが言うとおり、内村家も三村家も、幸せ家族ですよね。
そして、何にも家事をしない(できない)内村さんに向かって
「アンポンタン」と笑いに変えられる徳ちゃんは、
やっぱり旦那さんとお笑いを愛してる人ですよね。
内村夫妻って、大竹さんの理想の夫婦像なのかも(笑)。


用心棒<普及版> [DVD]用心棒<普及版> [DVD]

東宝 2007-11-09
売り上げランキング : 4219

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


関連記事
この記事のURL | ウンナン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『毒舌 仏教入門』 | メイン | 『ゆで卵』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/2411-a710b345
| メイン |