FC2ブログ
小笠原旅行記②
- 2006/04/02(Sun) -
低気圧通過後ということで、もちろん海はうねりまくり。
パパス・ダイビング・スタジオさんの船パパス・アルファ号で
波の山や谷を文字通り飛び越えて、穏やかな兄島瀬戸へ。

1本目:父島・長崎
残念ながら、やや白っぽく濁ってました。
それでも、ガーデンイールやホウセキキントキ、スズメダイの群れを
透明なブルーをバックに眺めていると幸せな気持ちになれます。
今回は、ヒレナガカンパチが私のすぐ脇を通過してゆき、
これには驚きました。

2本目:兄島・万作
珍しい魚が見られるのも嬉しいのですが、
伊豆でも見られる魚たちが、ここでは巨大なことにも感動します。
そして群れの大きさにも。

いろんな場面を見られたのですが、
写真の技術が追いついていなくて残念。
伊豆で修行して、近いうちに再挑戦します!

長崎

テーブルサンゴ

ヒレナガ

ガーデンイール

長崎

長崎

タテキン

ハナダイ

関連記事
この記事のURL |  小笠原諸島 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<小笠原旅行記③ | メイン | 小笠原旅行記①>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/237-895ede9d
| メイン |