FC2ブログ
『侍はこわい』
- 2011/03/10(Thu) -
司馬遼太郎 『侍はこわい』(光文社文庫)、読了。

気分転換に時代物の短編集を。

本作では、侍らしさを真正面から謳い上げるのではなく、
むしろ侍界の端っこにいるような人々にスポットを当てています。
そして、そんな彼らが抱えているのは、隠れた侍魂であることもあれば、
色気であったり、金欲であったり。
非常に人間らしいところがあって、面白かったです。

ただ、近藤勇少年の突飛な行動には驚きましたけど(苦笑)。


侍はこわい 時代小説 短編集 (光文社文庫)侍はこわい 時代小説 短編集 (光文社文庫)
司馬 遼太郎

光文社 2005-01-12
売り上げランキング : 136525

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL |  司馬遼太郎 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『日本人の価値観・世界ランキング』 | メイン | 『マーケティング2.0』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/2364-4e9652ff
| メイン |