FC2ブログ
『百万のマルコ』
- 2010/11/10(Wed) -
柳広司 『百万のマルコ』(創元推理文庫)、読了。

牢屋につながれたマルコ・ポーロが、同房の囚人たちに
元の国で経験した不思議な話を、なぞなぞを出しながら語ってあげる。
そんな枠組みでの連作短編集。

謎解きの部分が、言葉尻を捉えるようなものが多くて、
ちょっとワンパターンだった気がします。
短編一つ一つの見せ方も、同じ展開でしたし。

『東方見聞録』自体を読んでみたくなりました。


百万のマルコ (創元推理文庫)百万のマルコ (創元推理文庫)
柳 広司

東京創元社 2007-03
売り上げランキング : 151642

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

マルコ・ポーロ東方見聞録―全訳マルコ・ポーロ東方見聞録―全訳
マルコ・ポーロ 青木 一夫

校倉書房 1960-11
売り上げランキング : 227950

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ
関連記事
この記事のURL |  柳広司 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『文壇放浪』 | メイン | 『ナチュラル・ボーン・キラーズ』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/2229-045c85e0
| メイン |