FC2ブログ
『スペースカウボーイ』
- 2010/10/31(Sun) -
『スペースカウボーイ』

ソ連の通信衛星が地球に落下の恐れあり。
ところが、積んである装置が旧型すぎて、現役スタッフには直せない。
当時のエンジニアであるフランクにアイデアを求めるが、
フランクは、この機に乗じて、果たせなかった宇宙飛行を企む・・・。

69歳で宇宙へ行けるのか?と言ってしまえばそれまでなのですが、
民間人の宇宙旅行も始まってることですし、
それほど非現実的な設定でもなくなっているのかも。

とにかく、チーム・ダイダロスの面々が個性的で面白い!
しょっちゅう喧嘩してるのに、芯のところでは信頼し合っているという
まさに「男の友情」を絵にかいたような人たち。

クリント・イーストウッド監督作品って、
「男らしさ」「男の在り様」を格好良く描くというのが
ひとつのテーマになってるんですかね?
女の私でも素直に「いいなぁ」と思えるので、
男性諸氏には堪らない設定なのではないでしょうか?

通信衛星の故障はずが裏があったり、
若手エリートが暴走したり、
爺ちゃんとキャリアウーマンが恋しちゃったり、
一人月へと旅立って行ったり、
盛りだくさんすぎて展開早すぎ~、余韻に浸れない~と思いもしましたが、
そこは、娯楽性を前面に押し出すために割り切ったんだろうなと、納得。

ま、ちょっと、イーサンの単独行動は、やり過ぎかと思いますが・・・。
あの行動にどれだけ勝算があったのか不明。
地球が滅んじゃうかもしれないのに、リスクデカ過ぎだろうに。

ホークも連れて帰ってくるストーリーも描けたんじゃないの?と残念に思いながらも、
あれはあれで、宇宙飛行士として本望な結末なんでしょうね。

「ライト・スタッフ」
じゃなくて「ライブ・スタッフ」なのね(笑)。


スペースカウボーイ 特別編 [DVD]
スペースカウボーイ 特別編 [DVD]
おすすめ平均
stars笑ってしまいますが面白いです。
stars美しい映画
starsじじいの痛快逆襲劇
stars昔臭い、古くさい作品(^_^;)
starsアメリカの老人も頑張るのダ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ザ・ライト・スタッフ―七人の宇宙飛行士 (中公文庫)
ザ・ライト・スタッフ―七人の宇宙飛行士 (中公文庫)トム・ウルフ 中野圭二

中央公論社 1983-01
売り上げランキング : 217783

おすすめ平均 star
starアメリカ最初の宇宙飛行士達の足跡を示す本

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
この記事のURL |  クリント・イーストウッド | CM(0) | TB(1) | ▲ top
<<『ウエンカムイの爪』 | メイン | 『みぞれ』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/2215-6232be03
-eBayで日本の人気商品を英語で仕入れる方法-
目をつけた商品が、日本で人気があるかを 調べる方法とは? 「これは良い!」と思... …
2010/11/03 21:14  主婦のアルバイト/ヤフオク(ヤフーオークション)で稼ぐ方法 ▲ top

| メイン |