fc2ブログ
『ぬるい眠り』
- 2010/10/21(Thu) -
江國香織 『ぬるい眠り』(新潮文庫)、読了。

冒頭の「ラブ・ミー・テンダー」が面白かったので、
期待値が無駄に上がってしまったのか、その後の作品はパッとせず・・・。

あんまりピンとくるものがありませんでした。

「清水夫妻」は、設定の突飛さと死というテーマが面白かったです。

あと、『きらきらひかる』の続編が入ってました。
笑子と睦月は、2人なりに幸せに暮らしていることが確認できて、
私の方まで幸せな気分になりました。


ぬるい眠り (新潮文庫)
ぬるい眠り (新潮文庫)江國 香織

おすすめ平均
stars「はじめてのリアル」だったかもしれないが、「でももう過ぎたこと」
stars江国ワールド全開
stars続編
starsマンガにしたらおもしろかろう。
starsう~ん・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

きらきらひかる (新潮文庫)
きらきらひかる (新潮文庫)江國 香織

おすすめ平均
stars水を抱く。
stars軽薄
stars江國ワールド
starsいたってピュアな恋愛小説
stars三冊目です

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ
関連記事
この記事のURL |  江國香織 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『ウィッチマウンテン』 | メイン | 『ROCKER 40歳のロック☆デビュー』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/2203-da7b4a51
| メイン |