FC2ブログ
小笠原旅行
- 2010/08/16(Mon) -
4年ぶりに、5度目の父島へ行ってきました!

今回は、いつもお世話になっているダイビングショップの企画で、
「夏の小笠原、潜り倒しツアー」でございます。

4日間(半日+中2日+半日)で、合計10ダイブ。
しかも、マッコウウォッチング、ドルフィンスイム、南島上陸、
陸上ナイトツアー、しし座流星群の観察と、
盛りだくさんのスケジュールで、小笠原を満喫してきました!!

さらには、お盆ということで、盆踊り大会にも参加しました。
小笠原音頭、マッコウ音頭、どうぶつ音頭に、1+1音頭!
振付が斬新なことに加えて、旅行客が飛び入りで参加するので、
無駄に激しい踊りになっています(笑)。
なんてファンキーな盆踊り大会なんでしょう。
これは、この時期のリピーターが多いことに大納得。

天気良好、海も穏やか、星空もバッチリ。

楽しかったぁぁぁぁぁ。



台風4号の影響で黒雲が
東京湾
この景色を見ると島旅モード・オン!
レインボーブリッジ
いざ、穴の向こうの南島へ
南島
扇池から泳いで上陸したのは初
南島
真っ白なビーチ
南島
ケータ列島ダイビングの帰り
ケータ列島帰り
今まで見た中で一番大きな個体
グリーンペペ
こちらはオレンジぺぺ
VERA
コぺぺ海岸にわんさか
ムラサキオカヤドカリ
羽音がバサバサと凄かった
オガサワラオオコウモリ
♪ザッパーン、ザッパーン
盆踊り
クライマックスでは踊りの輪が何重にも
盆踊り
満点の星空に上がる花火
花火大会
たった4日で離れるのは寂しい
離島
このお見送りは何度見ても感動
お見送り



世界遺産登録の動きがあるようですが、
そうすると、観光客が押し寄せそう・・・・・。

できれば、今のままで居て欲しいなぁと自分勝手な願いを抱いてしまいました。

関連記事
この記事のURL |  小笠原諸島 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<小笠原旅行 | メイン | 『パラレル』>>
コメント
--
はじめまして。姑獲鳥の夏に惹かれてスレッドテーマからやってきましたが、小笠原に反応 (*^m^*)

小笠原良いですね。私はダイビングはしませんが、素潜りするために3回ほど行きましたっ。+一回は母島。暫く行ってませんが、また行きたいなぁ。小笠原で4日滞在って物足りないですよね~。おが丸がもう1日くらい滞在できる航海日程になればいいんですけどね~。島の人の生活を考えると難しいかな。

世界遺産になりましたが、遠隔地だけにすぐ観光客が押し寄せるとは行かないような気もしますね。
2011/06/05 10:47  | URL | +紙魚+ #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top

--
+紙魚+さま

はじめまして!CMありがとうございます。
小笠原、楽しいですよね~。
日常生活の全てのしがらみから解放されるので、心底、休暇を満喫できます。

確かに4日では勿体ない。でも、仕事的には6日休みがギリギリ・・・
というわけで、私的には精一杯です(悲)。

あと、世界遺産に登録されると、リタイアされた年代の方々が大挙して押し寄せるのではないかと恐れてます。
以前、屋久島に行ったら、観光客の平均年齢がめちゃ高かったですから。
硫黄島行きのおが丸には、高級バードウォッチング機材を持ったリッチなエルダーで溢れてますし・・・。
時間もお金もある方たちは、どこに行っても最強ですね。
2011/06/05 11:10  | URL | かもめ組 #obYDgEv2[ 編集] |  ▲ top

--
なるほど。そういわれればリタイアされた年代の方々には勤め人には行き辛い島までの時間も関係ないですもんね~。島の自然を守ってくれればいいですけどね~。人が増えるだけで色々変わってしまいますからね・・・ちょっと心配になってきました(笑)

自分がリタイアした時に、その方達のように時間もお金もあれば良いなぁ…硫黄島も行ってみたいー(遠い目
2011/06/09 00:22  | URL | +紙魚+ #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top

--
+紙魚+さま

reCMありがとうございます!

でも、リタイア組が押し寄せてくれるから経済が保たれているんだろうなぁと思うところもあり。なかなか難しいですよね。
島を訪問する皆に、一時訪問者としての立場をわきまえる自覚があれば済む話なのですが・・・。

でも、自分も、きっと自分勝手に自然との触れ合いを楽しんでいるんだろうなという自覚というか、自己嫌悪あり。
ダイバーなんて、結局、自然界には居ない不自然な存在ですからね。分をわきまえて行動するしかないのです。きっと。
2011/06/10 00:35  | URL | かもめ組 #obYDgEv2[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/2108-9e55ed5e
| メイン |