FC2ブログ
『虚航船団の逆襲』
- 2010/08/07(Sat) -
筒井康隆 『虚航船団の逆襲』(中公文庫)、読了。

読み始めたら、エッセイでした。

「なんで筒井康隆なのに、小説じゃなくてエッセイを買っちゃったんだろう?」と疑問。

ちゃんと、「買いたい本リスト」に載ってたのを確認して、買ってきたのに・・・。

と思っていたら、最後の章「虚航船団の逆襲」で納得。

本作は、『虚航船団』という小説を発表した後に、いろいろ書評で言われたことに

反論しようという主旨のエッセイというか、主張の場だったのです・・・・・。

そして、「買いたい本リスト」を再度確かめたら、

ちゃーんと「虚航船団」と書いてありました・・・トホホ。

間違えて買ってきちゃったよぉ~。

100円だからって、気を抜いて買い物しちゃぁ、いけませんね。

でも、『虚航船団』が面白そうだということは、わかりました!



虚航船団の逆襲 (中公文庫)
虚航船団の逆襲 (中公文庫)筒井 康隆

中央公論社 1988-03
売り上げランキング : 507925

おすすめ平均 star
star逆襲的解説

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

虚航船団 (新潮文庫)
虚航船団 (新潮文庫)筒井 康隆

おすすめ平均
starsとりあえず、まあ読め。
stars罪深い傑作!
stars僕はこれで「文学」を知った
stars圧倒的
stars筒井好きは必読

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL |  筒井康隆 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『カオス・セオリー』 | メイン | 『幼獣マメシバ』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/2100-0568e20c
| メイン |