FC2ブログ
『上司は思いつきでものを言う』
- 2010/07/19(Mon) -
橋本治 『上司は思いつきでものを言う』(集英社新書)、読了。

連休中に、BOOK OFFで新書を調達してきたので
昨日から新書祭りに突入したのですが、本日は、橋本センセ。

キャッチーなタイトルは、最近の新書ブームにきちんと乗っかってますが、
冒頭で、このタイトルをつけた経緯について、言い訳のような解説あり。

で、読んでいくと、最初はタイトルに沿った話が展開されますが、
後半は、話がどんどん広がっていき、会社の枠を飛び越えて
官僚制や日本の歴史についての考察になっていきます。

ま、本当に書きたかったのは、後半なんだろうな(苦笑)。

個人的には、前半の埴輪メーカーの比喩を面白く感じました。
結構、良い線を突いてカリカチュアライズしていると思います。

ただ、文章のクドさが、ちょっと苦手。
もっと簡潔に書けば、7割ぐらいの分量で収まったのではないかと思料。


上司は思いつきでものを言う (集英社新書)
上司は思いつきでものを言う (集英社新書)橋本 治

おすすめ平均
stars途中から
starsこの本は、壮大なビジョンで書かれている。(笑)
stars第一章はその通り
stars私も投げ出しました
stars橋本治らしさ全開

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ
関連記事
この記事のURL |  橋本治 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<やるやらSP | メイン | 『ビバリーヒルズ・チワワ』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/2077-c0ba1c27
| メイン |