FC2ブログ
一橋フォーラム21
- 2010/07/13(Tue) -
一橋フォーラム21 『アジアと世界へのまなざし⑧』(2010年7月13日受講)

先週、仕事で疲れたなぁ~と思って、サボってしまいました(苦笑)。
ということで、2週間ぶりのフォーラムです。

今回は、「一橋大学の中国社会研究」ということで、
岸本美緒先生による、松村祐次先生と増淵龍夫先生の思想についての講義でした。
いつものごとく、私は、両先生とも存じ上げず・・・。

両先生の著作から、文章を長めに引用して、その表現に直接触れることで
両先生の思想を見ていった本日の講義は、
素人からすると、村松祐次先生の著作の文章が親しみやすく、
また、比喩を効果的に使用した説明がわかりやすいと感じました。

こういう機会に関心をもって、その著作を読むところまで進めれば、
もっと視野が広がるんですけどねぇ。
がんばりやす。


中国経済の社会態制―復刊 (1975年)
中国経済の社会態制―復刊 (1975年)村松 祐次

東洋経済新報社 1975
売り上げランキング : 1486953


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
この記事のURL | 一橋大講座 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『ブレックファスト・クラブ』 | メイン | 『他人と深く関わらずに生きるには』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/2067-cfc49729
| メイン |