FC2ブログ
『薬菜飯店』
- 2006/03/04(Sat) -
筒井康隆 『薬菜飯店』(新潮文庫)、読了。

テレビ局が、ある醜女を生まれた瞬間から「美人」として祭り上げて
売れっ子タレントに仕立て上げ、本人もまるでそのつもり、
周囲も反論できずの状況を作り上げてしまう。
そして18歳の誕生日イベントで「お前はブスだ」とみんなで罵ろうという
壮大な企画が動き出す・・・「イチゴの日」で描かれるのは、
筒井康隆風の悪趣味な世界だけれど、
今のテレビ局がやってることも、程度の差はあれ同じ穴の狢だと思った。
「カラダ記念日」は、「サラダ記念日」を読んでいた分、面白さ倍増。
俵万智さんの解説付で、面白さ4倍増。

薬菜飯店
薬菜飯店筒井 康隆

新潮社 1992-08
売り上げランキング : 226,537

おすすめ平均 star
star表題作は
star爽快
star記憶に残り続けるであろう話たち

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ


関連記事
この記事のURL |  俵万智 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<Around the World | メイン | 『つめたいよるに』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/204-d2eea10a
| メイン |