FC2ブログ
僕のらくご道
- 2010/06/19(Sat) -
『第10回 僕のらくご道』

日本×オランダ戦があるという夜に、三遊亭天どんさんの独演会で中野へ行ってきました。
ガラガラだったりして・・・と思いきや、会場は非国民で満席(苦笑)。
私が行った中では、一番入りが良かったような・・・ゲストのおかげ?

さてさて、今回もボヤキから始まりますが、
オランダ戦とぶつかってしまったことに逆切れしつつ、
ゲストの白鳥師匠がまだ来てないとぼやきまくり(爆笑)。
良い感じに会場の空気が温まってました。

さて、まずは天どんさんで「かぼちゃ屋」。
与太郎さんがボケまくり。くすぐりも結構入ってて、笑わせてくれます。
そうか、カボチャは、唐茄子とも言うのか・・・と、
ちょっとお勉強にもなったりして。

今回は後輩さんの登場はなく、引き続き天どんさんの新作へ。
「B級アイドルおたくの小旅行」(仮称)ってな感じでしょうか。
42歳・独身・B級アイドルさゆりちゃんの追っかけ・・・この設定だけでも
天どんさんらしい(笑)。その彼が、なんとタイムスリップして、
さゆりちゃんの危機を救う???まさに天どんワールド。
畳みかけるようなギャグに、時々、醒めたツッコミも入り、今日イチで面白かったです。
「大きいお友達の歌」をアドリブで歌ってしまうところなんぞ、チャレンジングですわ。

そして、ゲストの三遊亭白鳥師匠の登場です。間にあって良かったね(苦笑)。
最近、波に乗っていると、いろんな方のサイトでお見かけするので、
早く聞きたかった噺家さんの一人です。
出だしから、ガンガン笑いを取って行って、非常に気持ち良い。
ネタは「一郎くんの一生」(仮称・笑)。
政局が急展開しているので、これがやり納めかもしれないと嘆きながら、
最新の時事ネタも加えて、お見事な構成ぶり。伏線の張り方も素敵。
ちょっとした小ネタと思っていたものが、最後、スルスルと繋がって行きます。
これは、凄いわ。そりゃ、評判も上がるわ。
実名もバンバン出しちゃうし、天皇家までネタにしちゃうし、怖いもの知らず。
ついでに、天どんさんのギャグもとって「小さいお友達の歌」まで披露。
素敵すぎます(笑)。今度は、寄席でも見てみたいですね。

最後は、天どんさんで「唐茄子屋政談」。
まさかの、カボチャ二本立てという、強硬軍です(苦笑)。
こちらは、どうやら講談から派生したネタのようで、人情的な要素が強いです。
天どんさんも、こんなネタをするのねーと、ちょっとした発見。

ところで、天どんさんのサイト、本当に検索しても、出てこないんですけど(爆)。


小沢一郎 完全無罪 「特高検察」が犯した7つの大罪
小沢一郎 完全無罪 「特高検察」が犯した7つの大罪平野 貞夫

講談社 2010-04-17
売り上げランキング : 5327

おすすめ平均 star
star取り調べの可視化が必要だ。このままだと、検察は国民の信頼を失うだろう。
star本当の正義を知る
star検察の問題点をよく分析されています

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
この記事のURL | 落語 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<『トロピック・サンダー 史上最低の作戦』 | メイン | 『オテル モル』>>
コメント
-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/06/26 11:01  | | #[ 編集] |  ▲ top

--
教えていただいてありがとうございました。
早速ブックマークしました!
2010/06/26 12:02  | URL | かもめ組 #obYDgEv2[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/2024-51057bd8
| メイン |