FC2ブログ
『少年メリケンサック』
- 2010/04/04(Sun) -
『少年メリケンサック』

クドカン作品ということで期待していたのですが、
残念ながらイマイチでした・・・。

出だしのインタビューシーン、
そして、宮崎あおいとユースケ・サンタマリアの掛け合いには
期待させるものがあったんですけどねぇ。

笑えるギャグもふんだんに織り込まれているのですが、
作品全体を覆う汚い印象が苦手でした。

下ネタが多いとか、お下劣なシーンがあるとか、そういう意味の汚さではなく、
中年とか、障害とか、老いとか、地方とか、
そういうものについて回る負のイメージを
パンクの力でぶっ飛ばそうとして、逆に負のイメージを強調してしまったような。

あと、宮崎あおいさんは、時代劇でブレイクしたのかもしれませんが、
コメディエンヌとしては使いにくいかな・・・って思っちゃいました。
「笑い」の世界では、叫んだときに台詞が聞き取れなくなるのって
致命傷だと思うんです。

感動作品では、「絶叫している」という雰囲気で
感動シーンになるかもしれませんが、
お笑いって、何言ってるかわからないと笑えないんですよねぇ。

たくさんネタが仕込まれてて、
気合いの入ったキャスティングの割には、
残念な印象が残った作品でした。


少年メリケンサック スタンダード・エディション[DVD]
少年メリケンサック スタンダード・エディション[DVD]
おすすめ平均
starsアンドロメダ アンドロメダ!クドカン大好き。
stars絶句
stars微妙
starsこれは
starsテルヤ様

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
この記事のURL |  宮藤官九郎 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『黄色い牙』 | メイン | ダイビング @井田>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/1905-d52cddc3
| メイン |