『理由』
- 2006/02/24(Fri) -
宮部みゆき 『理由』(朝日新聞社)、読了。

一気に読み上げました。
次が知りたくなって堪らなくなる作品です。
事件に関係する人物の背景について誰もが手抜きなく描かれており、
話の展開に破綻がありません。
本当にあった事件を追いかけている気持ちになれます。

ただ、物語の語り手の視点という点で、前半1/3は読みづらかったです。
通常の小説と思って読み進めていたら、
文中に突然「そのことについては後ほど述べることにする」なんて出てくるので、
小説の世界から現実世界にグイッと引き戻されるような
熱が冷める瞬間が時々ありました。
次第に、語り手の立場がわかってくるので、後半は気にせず読めましたが。
また、それに従って、章ごとに急に場面転換するのにも慣れました。
最初は、あまりに話がいろんな方向に広がっていくので、
頭を整理しながら読むのに苦労しました。

600ページ近い作品を、2日間で読みきれたのは、
作品の持つ力のおかげだと思います。
面白かったです。

あと、どうでもいい話ですが、
表紙、苦手です。
買ったときから怖かったのですが、
読み終わってから恐怖倍増です。


理由
理由宮部 みゆき

朝日新聞社 1998-05
売り上げランキング : 35,643

おすすめ平均 star
star家族というもの
star家族のこと・・大事ですよね。
starつきはなされることも甘やかされることもない現実

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL |  宮部みゆき | CM(0) | TB(4) | ▲ top
<<西遊記⑦ | メイン | 『長い午後』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/190-d87eeecd
-「理由」宮部みゆき-
理由posted with 簡単リンクくん at 2005. 6.27宮部 みゆき / 宮部 みゆき著朝日新聞社 (2002.9)通常24時間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見るさて、宮部みゆきの直木賞受賞作。「火車」では取れなくてこれで取れた、直木賞は時期を逃すよなあ、なん …
2006/02/25 02:35  本を読む女。改訂版 ▲ top

-理由-
 さすが直木賞受賞作である。宮部流の情報収集力は、いつもながらと感心するが、本作品はそれに加えて複雑な人間関係を見事に収束している。それはいくつかの河の流れが、次々と本流に引き込まれ、ついには大海の渦潮に吸い込まれるが如くであった。 ストーリーは、「高級 …
2006/04/01 22:01  ケントのたそがれ劇場 ▲ top

-だれがだれを殺したの?-
理由 (新潮文庫)posted with amazlet at 09.06.15宮部 みゆき 新潮社 売り上げランキング: 10410Amazon.co.jp で詳細を見る 今日レビューする本は宮部みゆきさんの「理由」です。 第120回直木賞受賞 2004年映画化 東京都荒川区の超高層マンションで4人が殺された。即... …
2009/06/15 14:30  ぶっくれびゅ~ ▲ top

-「理由」宮部みゆき(朝日文庫)-
東京都荒川区の超高層マンションの一室で一家4人が殺害されるという事件が起きた。が、「一家」と思われていた被害者たちは全くの他人同士で... …
2010/10/21 07:15  待ちわび通り ▲ top

| メイン |