fc2ブログ
Q&RT
- 2010/03/28(Sun) -
『世界の果てまでイッテQ!』(2009年8月9日放送)
まずはイモト・ワールドツアー in アメリカ。
ガイドの兄ちゃん、ノリ良すぎ、面白すぎ(笑)。
サバクツノトカゲの威嚇攻撃は、強烈な映像でしたね。
眼から血を吹くって、どうやって進化したら、あんな機能を持てるんだ!?
体の1/3もの血を飛ばすって、まさに命がけ、おそろしや。
あと、アライグマは、北米にしか居ないんですね。
勝手にヨーロッパのイメージを持ってました。
そして、汚れを落とすための動作ではないというのにもビックリ。
口中の水分を補うのなら、果物は洗う必要無いんじゃないの?
と思ってしまうのですが、そこは本能にインプットされてるんでしょうね。
また、満月の深夜に波打ち際で行われるという魚の産卵も神秘。
これまた、この習性への進化の過程が不思議でなりません。
物凄い発想ですよね。
後半は、お久しぶりのボビー親子による皆既日食レポ。
当時、あまりにみんなが騒いでいたので、ちょっと興ざめして、
ニュースとかロクに見なかったんですよね・・・天の邪鬼。
雨だったし、仕事中だったし。
こんなに凄い現象だとは思いませんでした。
ほんとに真っ暗。
そして、太陽と月のサイズが、謀ったかのようにピッタリ。
球の直径と、星の距離と、公転経路が織りなす神秘です。
これは、遠い昔の人々が恐れおののくはずです。
そんな神々しい現象の下で、バタバタと10個の実験をするボビー親子(笑)。
矢島アナの実況も面白くて、最高の企画でした。
そして、ローズちゃん、可愛らしいわ。ボケも素晴らしい。

『THE RED THEATER』(2009年8月12日放送)
コントは、ジャルジャルのサインネタが面白かったです。
しずるは、清美ちゃんが良かったけど、先生は不自然すぎかな・・・。
フルポンは新キャラのませガキ登場で、新しい感じが良かったです。
ユニットでは、天狗のコントが良かったですね。
ゲストコントは、バカリズムの設定が斬新で良かったです。
そして、変な間をおいて、「えっ、これ、何待ち?」って(爆)。
ゲーム企画で、「レッドカジノ」が初登場。
企画はルールが単純な割に駆け引きもあって良かったと思いますが、
あの場を上手く回せるだけの腕を、みんながまだ持っていないので、
なんだか芸人のお仕事と、大学生の遊びの中間見たいな
ちょっとダレた雰囲気がありましたね。
バトロワのように、内村さんが仕切ってたら・・・と思わなくもなかったですが、
メンバーの中から、これを回せる人材が出てきてほしいですね。
意外と、ジャルジャル後藤さんなんかは、
冷酷に仕切れるような気がしますけどね。
赤劇場にも後藤さんが登場していましたが、
どことなく内村Bを思わせる陰がありますよね(笑)。


あらいぐまラスカル 完結版 [DVD]
あらいぐまラスカル 完結版 [DVD]スターリング・ノース

おすすめ平均
starsラスカルは大好きですが‥
stars最後の別れより1回目の別れが
stars子どもたちも大好き!
stars感動のラストを味わってください
starsラスカルがとてもかわいい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
この記事のURL | ウンナン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<Basic Life Support | メイン | 『グラスハウス』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/1893-76121c7b
| メイン |