FC2ブログ
『隠蔽捜査』
- 2010/03/13(Sat) -
今野敏 『隠蔽捜査』(新潮文庫)、読了。

あまりの面白さに一気読み。
文章も読みやすくて、非常に自分と相性が良い印象を受けました。

都内で起きた連続殺人事件をきっかけに物語が始まりますが、
主人公は、犯人を追い求める捜査官たちではなく、警察庁の総務課長。
連続殺人事件の捜査の進展に伴い発生してくる
数々のリスク事項を先読みし、管理するのがその職務です。

警察機構に生きる人々を描いた企業小説という感じでしょうか。
この設定の着眼点が面白いうえ、
主人公に、官僚としての純粋すぎる責任感と正論を振りかざす変人を据え、
その周囲には、小学校の同級生で、腐れ縁の警視庁・刑事部長や
上司部下には、いかにも官僚然としたエリートたちを配置。
キャスティングがお見事です。

警察という組織を舞台にした物語を一般的に知らしめたのは
『踊る大捜査線』なのかもしれませんが、
所轄署の苦悩とは別の、警察官僚機構の苦悩や、
その苦悩に直面した時の官僚たちの思考回路というものがわかり、
非常に興味深かったです。

一方で、警察機構内の話だけではなく、自分の身内に起きた不祥事も絡めています。
この不祥事が起きた時は、「ちょっと話を詰め込みすぎじゃないの?」と
感じてしまいましたが、それが連続殺人事件を巡る話と上手くリンクしていき、
非常に納得感のある結末に仕上がっていました。

惜しむらくは、連続殺人事件の動機を、
もうちょっと深掘りして書いて欲しかったかな・・・・というところ。
サイドストーリーかもしれませんが、驚愕の事件であったことには
変わりはないのですから。

それでも、全体としては大満足の一冊でした。
シリーズ化もされているようですし、楽しみな作家さんをまた一人知ってしまいました。


隠蔽捜査 (新潮文庫)
隠蔽捜査 (新潮文庫)
おすすめ平均
starsかなり魅力的な主人公で
starsよくできてます
starsかなり面白かった
starsあっさり味
stars東大以外は大学じゃない…!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

踊る大捜査線(1) [DVD]
踊る大捜査線(1) [DVD]君塚良一

おすすめ平均
starsリアリティゼロ
stars刑事ドラマの最高傑作
stars懐かしい
stars“笑い”の描き方が新鮮
stars再放送から盛り上がった珍しいドラマ。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL |  今野敏 | CM(0) | TB(1) | ▲ top
<<ダイビング @熱海 | メイン | 『ハリーとトント』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/1872-a40c389c
-隠蔽捜査 / 今野敏-
隠蔽捜査 (新潮文庫)おすすめ平均 よくできてますかなり面白かったあっさり味東大以外は大学じゃない&hellip;!心地よい展開Amazonで詳しく見る by G-Tools警察組織の中に重点を置いた小説。無駄がなくキレイにまとまってる作品だった。連続殺人が起こるんだけど、犯人へ …
2010/05/29 23:23  いつも読書人  ▲ top

| メイン |