FC2ブログ
『トレインスポッティング』
- 2010/03/07(Sun) -
『トレインスポッティング』

ヤクブツ関係のお話は得意ではないのですが、
ところどころにユーモアもあって、
テンポも良いので観れてしまいました。

ヘロインの摂取シーンは、あまりにストレートに描写されてて、
目を覆ってしまったのですが、
中毒症状の光景などは、逆に見入ってしまいました。

とにかく、仲間がダメすぎ(爆)。

レントン自身の「薬と縁を切りたい」という意志が弱いのがそもそもダメなのですが、
それに加えて、レントンを同じ世界にとどめておこうとする仲間たちの歪んだ友情と
お互いに依存し合って生きている共倒れ関係に、
荒廃する街の姿を見てしまいました。

スコットランドという土地の歴史や現状を思うと、非常に重いテーマだと思います。

ただ、結末がイマイチ腑に落ちない感じ。
重いテーマの割には、あっけらかんとしたオチのような印象です。

コレで、彼は変わることができるのでしょうか?



トレインスポッティング [DVD]
トレインスポッティング [DVD]アーヴィン・ウェルシュ

おすすめ平均
starsオシャレでイカレたスコティッシュ
stars爽快すぎる傑作
starsCOOL!
stars『鉄道マニアの趣味活動』ではない
starsダニー・ボイル版「時計じかけのオレンジ」

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
この記事のURL |  ユアン・マクレガー | CM(0) | TB(1) | ▲ top
<<『出もどり家族』 | メイン | 『それでも恋するバルセロナ』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/1860-cd100970
-トレインスポッティング-
44点 1996年のイギリス映画で、 監督は「スラムドッグ$ミリオネア」、「127時間」のダニー・ボイル、 主演は「スター・ウォーズ」新三部作のユアン・マクレガーです。 ヘロイン …
2012/10/30 15:33  我が頭に巣くう映画達 ▲ top

| メイン |