FC2ブログ
モネア&S革
- 2010/02/23(Tue) -
なんだか、テレビ日記的Blogになっちゃってますが(苦笑)。

『ザ・イロモネア』(2009年6月18日放送)
3回目のグルモネアでしたが、セットが視覚的にすっきりして、
さらに「フレーム IN OUT」という新しい企画も入って、
大分見やすくなりましたね。今までで一番面白かったと思います。
ただ、残念なのは、ネタが格段に面白くなったというわけではなく、
ウンナンさんとの掛け合いが面白かったというところが・・・。
どうも挑戦者に手探り感があって、オドオドが伝わってきて笑いに破壊力が無いんです。
みんな、声が小さいよ!
次長課長はホントにピンが苦手なんだなと実感しました(苦笑)。
その点、鳥居みゆきさんは凄いなと思います。突き抜け感が素晴らしい。
そして、彼女を持て余して田中さんに八つ当たりのナンさん(爆笑)。上手い!
その田中さんも、ウンナンさんとの絡みが安定して面白いです。
へなへなキャラと鬼教官キャラが、きちんと出来上がってて◎。
あと、あんなに会場を温めてもらったにもかかわらず、即落ちの狩野さん(苦笑)。
エキシビジョンって、初めて見たよ(爆)。
場の空気が作れない(というか壊してしまう)ところが、ふかわさんと同類ですね。

『スクール革命!』(2009年6月21日放送)
コロッケ先生、えはら先生を招いてのものまね学。
コロッケ先生単独でも十分いけたのではないかと思ってしまうぐらい、
えはら先生、緊張してたのか、笑いがはじけなかったような・・・。
しかし、ものまね四天王はレベルが違いますね。
単なるものまねではなく、しっかり笑いを取って落とすところが。
そして、ショーステージの場数のおかげか、話術もお見事。
スタジオがめちゃくちゃあったまってましたね。
生徒の面々がものまねに頑張って挑戦する中、
内村先生は森新一でスベってましたね(苦笑)。
金八先生で来るかな?と思ったのですが、ズラが無いとだめなのか・・・。
メイクできたらものすごい威力を発揮する人なんだけどな、残念。
でも、コロッケ先生と内村先生という絡みが結構新鮮で、面白かったです。
JUMPいじりも、絶好調でしたし、山田くん、ものまねがウケて良かったね。
給食の時間はマンガ飯。
昔、『UN街』でもやってましたね。
どんなにピザの具が豪華でも、この先生は丼物を選ぶでしょうね(苦笑)。
「ご飯に合う!」が最高の褒め言葉な人ですから。
放課後は、「あとうかいゲーム」。
このゲームは番組オリジナル??
女子高生が好きそうなノリですね。
その昔、『ウンナンさん』で高校訪問してた企画を思い出しました。
で、結果、本気を出した芸人がジャニーズを駆逐するという(爆)。
ブラマヨさん、おもろいわー。
あと、若林さん、リズム感無いですね(苦笑)。手拍子が必ずズレるという。
毎度毎度、誰かが歯抜けのレギュラーメンバー陣ですが、
誰がいなくても上手く回るようになってきましたね。
良いチームワークです。


プリズン・ブレイク ファイナル・シーズン DVDコレクターズBOX1 <初回生産限定版>
プリズン・ブレイク ファイナル・シーズン DVDコレクターズBOX1 <初回生産限定版>
おすすめ平均
stars連携プレー
starsやっと終わった・・・
starsなんかちょっと残念な終わり方
starsうーん
starsさすがファイナルシーズン

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
この記事のURL | ウンナン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<らくごカフェに火曜会 | メイン | Q&RT>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/1845-f16a94f7
| メイン |