FC2ブログ
『スリー・キングス』
- 2009/11/18(Wed) -
『スリー・キングス』

湾岸戦争終結直後の混乱したイラクを舞台にした作品。

ジャンル的には、米国陸軍を皮肉ったブラック・コメディなんでしょうけれど、
私は、あんまり笑えませんでした。

演出とか会話とかで、凝ったギャグを入れてくるので、面白かったはずなのですが、
どうも米軍の傲慢さへの不快感が先に立ってしまったようです。

イラクのクウェート侵略へ介入する理屈とか、
介入後のケリのつけ方とか、
米兵のモラルだとか、
なんだか、いろんなことに笑う余裕がないほど嫌悪感を感じてしまいました。

ゲイツ少佐の心変りも、
人生観そのものが変わったのか、それとも目の前にいる不幸な人々が
痛ましかっただけの場当たり的な行動だったのか、
その辺も伝わってきませんでした。



スリー・キングス 特別版 [DVD]
スリー・キングス 特別版 [DVD]
おすすめ平均
stars最後
stars湾岸戦争
starsイラク戦争がはじまって改めてみて感じたこと
stars笑いながら見れる戦争映画
starsまあまあでしたよ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
この記事のURL |  ジョージ・クルーニー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『たそがれ清兵衛』 | メイン | 『イーグル・アイ』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/1692-c301d905
| メイン |