FC2ブログ
『狂気の沙汰も金次第』
- 2006/02/10(Fri) -
筒井康隆 『狂気の沙汰も金次第』(新潮文庫)、読了。

夕刊フジに連載されていたエッセイをまとめたもの。
毎日毎日文章を掲載するということは、
並みの労力ではできないことと思われます。

個人的には、文章よりも、山藤章二氏の挿絵が見たくて、
次々とページをめくっていきました。


狂気の沙汰も金次第
狂気の沙汰も金次第筒井 康隆

新潮社 1976-10
売り上げランキング : 97,818

おすすめ平均 star
star時代を感じさせないアクロバティックな随筆
star『夕刊フジ』 連載の人気コラムが全イラスト付きで一冊に!
star自作解説は必読

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL |  筒井康隆 | CM(0) | TB(1) | ▲ top
<<『青い壺』 | メイン | 批評と悪口>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/169-c1a6e6f2
-『狂気の沙汰も金次第』-
狂気の沙汰も金次第 (新潮文庫)筒井 康隆 (著)新潮社 1976-10Amazonで詳しく見るby G-Tools関連商品 笑うな (新潮文庫) 夢の木坂分岐点 (新潮文庫) 虚航船... …
2010/01/16 14:12  雨読夜話 ▲ top

| メイン |