FC2ブログ
一橋フォーラム21
- 2009/10/28(Wed) -
一橋フォーラム21 『ビジネスとしてのスポーツ⑥』(2009年10月27日受講)

今回のテーマは大相撲。

そもそも大相撲はスポーツなのか?という疑問を持っていたのですが、
「大相撲は伝統文化の興業である」というスタンスで講義が行われたので、
大納得の内容でした。

勝ち負けがすべてではなく、
むしろ人間修養、精神修養を謳った精神論の世界であるとすることで、
よくわからなかった大相撲の世界が、
実は非常に合理的な組織運営をなされていたことが理解できました。

とにかく変化・進化を望まず、
現状維持で伝統の名のもとに安定運営を目指す組織。

そのために、競争原理も要らず、親方の指導力も要らず、
透明性も必要最低限のコンプライアンス遵守以外には不要で、
協会発展のために外部からマネジメント力のある人を招聘する必要もない。

八百長は、横綱・大関の地位を安定的に維持するための一つの手法として存在し、
八百長的な取り組みを見抜いたり、さらには予想したりするのが
実は大相撲の醍醐味・・・・・・とまで言うと語弊があるのでしょうけれど。

『ヤバい経済学』の中でも、大相撲の勝ち越しをかけた一番における
八百長の話が出てくるのですが、角界の中でのインセンティブの働き方を押さえれば、
八百長の合理性も理解できるようです。

これは、著作でもっと読み込んでみたいと思うほど、面白い講義でした。


大相撲の経済学
大相撲の経済学
おすすめ平均
stars大相撲の向こう側にある部分をアカデミックに解説する。
stars大関がいいねー
starsこれぞ真実!
starsおもしろい! ためになる!
starsいままでのよくある相撲知識入門本とは違います

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ヤバい経済学 ─悪ガキ教授が世の裏側を探検する
ヤバい経済学 ─悪ガキ教授が世の裏側を探検する望月 衛

おすすめ平均
starsデータ解析の手段としての一冊
stars非常識経済学
stars一番エラいのはあなたです!
starsヤバい面白さ!
starsデータ読みの限界

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
この記事のURL | 一橋大講座 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『バニー・レークは行方不明』 | メイン | 『ゴミの定理』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/1658-0ca2f065
| メイン |