fc2ブログ
『バブルへGo!タイムマシンはドラム式』
- 2009/10/16(Fri) -
『バブルへGo!タイムマシンはドラム式』

予想以上に面白かったです。

平成不況のもとで借金を背負う羽目になったヒロスエが
バブル崩壊の切っ掛けとなった「不動産取引融資規制」を阻止しに
1990年へとタイムスリップしたまま消息不明の母を探しに行く・・・。

とまぁ、あらすじを書いてもよくわからない感じなのですが(苦笑)、
映画作品としてみると、ちゃんと理解できるようになってます。

理屈をこね始めると無茶苦茶なストーリーなのですが、
ちょっと強めのコメディにしているので、笑ってみることができます。

しかし、バブルというのはすごい時代だったんですねぇ。
私は当時、田舎の小学生でしたから、バブルの恩恵なんて
ぜーんぜん記憶にないのですが、
きっと両親はそれなりにバブルってたのかもしれません。

カメオ出演も小ネタが効いてて面白かったです。
飯島愛ちゃんも出ててびっくり!
本作が映画作品としては遺作になったようですね。

あと、ヒロスエは、これぐらいはっちゃけてるキャラクターのほうが
らしさが出ていて合ってる気がします。
最近、しっとり映画への出演が多いような気がするので、
コメディエンヌとしても活躍してほしいですね。


バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 スペシャル・エディション [DVD]
バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 スペシャル・エディション [DVD]
おすすめ平均
stars気楽に見られる娯楽作
starsナイスです!
stars意外とよかった!!
starsコメディ!
starsバブルが教えてくれたもの

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
この記事のURL |  広末涼子 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『初恋』 | メイン | 『ハイスクール・パニック』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/1643-4b574e5a
| メイン |