FC2ブログ
『思い出トランプ』
- 2009/08/08(Sat) -
向田邦子 『思い出トランプ』(新潮文庫)、読了。

とっかかりの「かわうそ」で見事に引き込まれました。
呼びかけると「なんじゃ」とおどけて返事をする妻。
ほのぼのとした日常のように見えながら、
よくよく考えてみると、妻の思い通りに進んできたような日常。
その裏側には生や死の出来事も絡み合って・・・・。

妻を、遊び感覚で魚を捕って殺すこともあるという「かわうそ」に重ねる演出、
さらにはエンディングで印象付けた妻のしたたかさ、
このあたりの構成力が素晴らしいです。

他の作品も、日常のふとした切っ掛けで見えてしまう「狂気」や「殺意」といった
非日常の噴出を扱っていて、非常に面白かったです。

短篇作品での場面の切り取り方や
現在への過去のシーンの取り込み方とか、
作家としての感性の凄さを感じさせてくれる作品集でした。


思い出トランプ (新潮文庫)
思い出トランプ (新潮文庫)
おすすめ平均
stars13の短編が収められています
stars不倫ネタ多し
stars短編小説の行き着く先
stars映像的な文章
starsとにかく暗い

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ
関連記事
この記事のURL |  向田邦子 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<末廣亭 8月上席 夜の部 | メイン | 『床下仙人』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/1538-d3fde5c0
| メイン |