FC2ブログ
イロモ&Q
- 2009/07/20(Mon) -
『ザ・イロモネア』(2008年6月28日放送)
OPが随分あっさり&ばっさりでしたね。
さて、今回は、結構実力者ぞろいの回でした。
初挑戦の鬚男爵も、ファイナルまで進んで、番組全体のテンポが良かったです。
ざ・たっちは、どんどんこの番組でブラック化していきますね(苦笑)。
十八番となったクロロフォルム以外にも、臓器移植や出産もネタにしてました。
また、次長課長は8度目の挑戦。
いい加減、ネタ見せ番組に出るようなランクの人でもないと思うのですが、
さすが「イロモネア出身芸人」を自称するだけのことはあります。
そして、FUJIWARAは、スタジオでは受けてたので、
審査員には不評で残念でした。
でも、伝家の宝刀「はさみ」が出たので良しとしましょう。
そして、一番印象に残ってるのが、藤本さんの「お天気カメラ♪」。
にぎやかしの天才、ヤジ王子様、サイコー!

『世界の果てまでイッテQ!』(2008年6月29日放送)
いつもと違う楽屋風景からスタート。
なんと、オセロ松嶋さん結婚お祝い報告からです!
こういうの見ると、『イッテQ』って家族みたいですね。
あんまりロケ&スタジオで構成するバラエティには
見られないアットホームさですよね。
松嶋さんのノロケぶりが初々しくて可愛らしいですね。
ところで、質問コーナーで中島さん思いっきり手を挙げてましたが、
何を質問したんだろう・・・・?
さて、本編ですが、今回はベッキーのワンコイングルメツアー第2弾。
中国のような物価の安いところに行っちゃうと、
あんまりワンコインの縛りって意味ないですよね(苦笑)。
お金よりも、お腹の許容のほうが先にリミット越えちゃうような。
どれもおいしそうな麺で、食べてみたかったです。
ただ、あの食堂で衛生面気にせず食べられるかというと別問題ですけど(苦笑)。
そういう意味でも、ベッキーさんは凄い!
公開から2年経っても『ピーナッツ』押ししてくれるスタッフさんも最高。
今回はスタジオも多かったですね。
ビーフンを食べて、大島さんをいじって、手越君をいじって、
内村MCやりたい放題です。
イモトさんは、ハシビロコウを見に湿原へ。
ちょっとあのデカさは怖いですね。
そして、動かないということの威圧感も凄かったです。
ガイド役のカササさん、ナイスキャラでした。
あと、赤道の南北で水の渦巻き実験をしてましたが、
あれって、赤道のすぐ脇では、理論通りに行かないケースがあって、
場所によってはお金を取って見せるので詐欺行為だとかいう指摘を読んだことが
あったので、素直に信じて放送しちゃって大丈夫??と心配してたら、
最後にちゃんとフォローのテロップが出てましたね。
『イッテQ』は、こういうところ、意外と律儀です。


ピーナッツ プレミアム・エディション [DVD]
ピーナッツ プレミアム・エディション [DVD]内村光良

おすすめ平均
stars内村光良初監督作品。以外にも演技が上手い芸人達に拍手!
stars敢えて苦言
stars意外と
stars愛あればこそ
starsゴルゴとレッドとふかわと大竹は良かった

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
この記事のURL | ウンナン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『妖奇切断譜』 | メイン | 『価格破壊』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/1510-746a4644
| メイン |