FC2ブログ
ウチムラセブン
- 2009/06/13(Sat) -
『ウチムラセブン』(2008年1月2日放送)

これを観るのが楽しみだったんですよ!
前評判が本当に良かったので。

独特のコント世界を持つ7組とコントの神様が激突する90分。
これほど幸せな番組はありません。

「TBSでコント?」という驚きがまずあったのですが、
セットもしっかりしてるし、コントの質も高く、
しかも、トーク&コント+リハ風景という構成も見事。
いつものTBSの貧相なバラエティ構成力からすると見違える出来です。

コント① ディラン&キャサリン
 これは、ディラン&キャサリンであまりにも出来上がっていて、
 入り込むのが難しそうでしたね。
 というか、わたしがこのキャラネタが苦手なのかもしれません。

コント② 柳原加奈子
 こちらは、柳原ワールドに見事入ってます。
 冷静沈着なツッコミという役割が上手くマッチしてたと思います。
 最後のオチまで良かったです。

コント③ おぎやはぎ
 トークからやりやすそうでしたね。
 おぎやはぎも独特の世界観を持っているので、
 そこにガンガン突っ込めるのはやりやすそうでした。
 ボケ倒し、ツッコミ倒しの成功例ですね。

コント④ アンジャッシュ
 こちらは演技派コント。
 でも、内村さんはキャラで暴走。若干、空回り的にも感じたかな?
 アンジャッシュのコントは他と一線を画しているので好きなのですが、
 そこに内村さんを投入した時に、フィットする所まで至らなかった感が。
 設定が面白かっただけに残念。アンジャッシュの台本の問題ではなく、
 内村さんの入り方の選択ミスのような印象。

コント⑤ バナナマン
 内村さん本人が評していたように、若干、なれ合い感が出て、
 緊張感に欠けてましたね。途中、笑っちゃってるし。
 でも、一番アドリブをかましてて、しかも面白かった!
 内村さん、好き放題にボケてツッコンで。
 日村さんがきれいに拾ってくれるから、気ままにできるんですよね。

コント⑥ 南海キャンディーズ
 内村さん、カラダ柔らかーい。
 そこばっか気になっちゃいました。
 もっと山ちゃんのツッコミや、しずちゃんのボケといった
 南キャンらしさを出してほしかったです。
 内村さんに気を使い過ぎな気がしました。

コント⑦ フットボールアワー
 このコンビは素晴らしいですね。
 テンポといい、間といい、アドリブといい。
 途中、少し内村さんが置いてきぼりになってたところもあったような気がしましたが、
 スラッと割り込んでボケていくところは流石です。
 完成度の高いコントでしたが、フットと内村さんとは、もっと場数を踏めば、
 より高レベル&高密度な最高級品コントができると思います。

ま、いろいろ注文はつけましたが、
注文したくなるほど、次への期待を抱かせる出来でした。
年1回でいいから、この番組は続けてほしいですね。

内村光良は、やっぱり、コントを愛し、コントに愛されている芸人さんです!
関連記事
この記事のURL | ウンナン | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<ゴールドラッシュ2008 | メイン | 『百万円と苦虫女』>>
コメント
-初めまして-
静ちゃん、大好きです。
最近また女優業が忙しくて、山ちゃんと別行動してますね。
「フラガール」泣きました。
柳原加奈子さんも好きです。

友近と、ハイヒールのリンゴは嫌いなんです☆
2009/06/14 21:37  | URL | りさ #gH3WMJoI[ 編集] |  ▲ top

--
りさ様

CMありがとうございます。
静ちゃん、あのキャラを押し通す姿に惚れますね。
でも、あの静ちゃんキャラはコンビあってこそのものだと思うので、
南キャンの活動でも頑張ってほしいですね。
2009/06/15 02:18  | URL | かもめ組 #obYDgEv2[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/1432-8ced0a20
| メイン |