FC2ブログ
『レバレッジ人脈術』
- 2009/04/29(Wed) -
本田直之 『レバレッジ人脈術』(ダイヤモンド社)、読了。

今日は図書館でゆっくり。

「レバレッジシリーズ」は良く売れているようですね。
『東洋経済』なんかでその概念が取り上げられているのは読んだことがありますが、
本自体を読むのは初めてです。

この手の本は、やはり、誰も知らないことが書いてあるというのではなく、
みんながぼんやり感じていることを
簡潔な文章で明確に説明してあるところに意味があるんでしょうね。

著者と読者の間の違いは、意味付けする力、文章化する力が有るか無いか。
そして、行動に起こす力が有るか無いか。

薄っぺらい人間関係を「人脈」と誤解している
周囲の誰彼に「読め!」と言いたい一冊ですね。


レバレッジ人脈術
レバレッジ人脈術本田 直之

おすすめ平均
stars人脈の基本は「コントリビューション(貢献)」
stars相手に貢献できることは何かを考える
stars親友は感性と自然が生み出す。人脈は磨かれた人柄で創り出す。
stars「ビジネスマンにとって、人脈が大事だ。」
stars意味不明 レバレッジ???

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ
関連記事
この記事のURL |  本田直之 | CM(0) | TB(1) | ▲ top
<<『頭のいい人は「場の空気」が読める!』 | メイン | らくごカフェに火曜会>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/1355-8b209393
-レバレッジ人脈術-
「レバレッジ」ってのは、「てこを効かす」って意味ですよね。 なかなか日本語訳が難しい使われ方(文脈の中で)をされている文に遭遇するこ... …
2009/09/15 00:26  読もう/観よう/聴こう--&gt;読む/観る/聴く--&gt;読んだ/観た/聴いた ▲ top

| メイン |