fc2ブログ
『鈴木敏文 考える原則』
- 2009/04/11(Sat) -
緒方知行 編集 『鈴木敏文 考える原則』(日経ビジネス人文庫)、読了。

こちらは「阿修羅展」を待ちながら。

店長会議で語られたという言葉の数々をピックアップしてまとめてあります。

いかにしてお客様のニーズに気づき、商品ラインナップを揃えるかという命題では、
「アロケーション的販売」として全店一律の販売方式を否定しています。
これは、『パーミションマーケティング』で述べられていた内容と
同じ趣旨のことを言っているのだと、繋がりました。

今の時代にどう対応するのか、
今の時代のお客様にどう対応するのか、
日々考えていかなければならないことだと再認識しました。

鈴木敏文 考える原則 (日経ビジネス人文庫)
鈴木敏文 考える原則 (日経ビジネス人文庫)緒方 知行

おすすめ平均
starsどこまでも繊細な論理
starsどこでも通じる仕事の原則
stars考える原則=行動の原則
stars生きていくうえでの原則ですね
stars読む面白さと実践との間

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

パーミションマーケティング―ブランドからパーミションへ
パーミションマーケティング―ブランドからパーミションへSeth Godin 阪本 啓一

おすすめ平均
starsインターネット時代のマーケティング
starsためになった。
stars多額の広告費を費やす前に
stars今となっては当たり前となった手法
stars友達マーケティングについて

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ
関連記事
この記事のURL |  鈴木敏文 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『東京まんぷく商店街』 | メイン | 『呼人』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/1329-d2e1d70f
| メイン |