fc2ブログ
『冬のオペラ』
- 2009/04/10(Fri) -
北村薫 『冬のオペラ』(角川文庫)、読了。

なんと1年ぶりとなってしまった北村作品は、「名探偵 巫弓彦」。
覆面作家に続いて、これまた珍妙な探偵の登場です。

そして、ワトソン役の姫宮あゆみ。

彼女がまた、会話を盛り立てる好奇心旺盛なおしゃべりさん。
関心の向く方向がニコライ堂やお寺など
円紫さんシリーズの「私」のような渋い趣味。

これらの点で「まさに北村薫!」という感じの作品で
楽しめました。


冬のオペラ (角川文庫)
冬のオペラ (角川文庫)北村 薫

おすすめ平均
stars究極の安楽椅子探偵
stars名探偵とは存在であり意志である
stars雪が降る
stars正に韋駄天!
starsやるせない物語

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

覆面作家は二人いる (角川文庫)
覆面作家は二人いる (角川文庫)北村 薫

おすすめ平均
stars魅力的なキャラクター 新妻千明
stars千秋と良介の名コンビ♪
stars皆さん、もっとこのシリーズにご注目を!!!
starsヒロインの巻き起こす旋風が舞い上がる!
stars素直に楽しんで良いのか

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

空飛ぶ馬 (創元推理文庫―現代日本推理小説叢書)
空飛ぶ馬 (創元推理文庫―現代日本推理小説叢書)北村 薫

おすすめ平均
stars品格のある、透明感漂うミステリ風小説。
stars男性にとって理想的な女性の目から見た日常
starsのんびりムード
stars温かさのあるミステリー♪
stars日常ミステリの最高傑作のシリーズ第一作

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL |  北村薫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<築地市場~築地本願寺~国立博物館 | メイン | 『パリの誘惑』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/1326-78bf7d9b
| メイン |