FC2ブログ
『朝のガスパール』
- 2009/04/01(Wed) -
筒井康隆 『朝のガスパール』(新潮文庫)、読了。

読者の意見でストーリーが変わる??
新しい新聞小説の登場です。

経営者の間で流行っているRPGゲームという題材だけでも
結構新鮮なものを感じたのですが、
突如として挿入される作家と編集担当者の会話
そして読者からのお便りコーナー。

こんなに読者に対して挑戦的な小説は初めてです。

どこまでホントのやりとりだったのかは解説を読むまで半信半疑だったので
とりあえず、全ては筒井康隆の自作自演という理解で読んだのですが
それでもやっぱりこの物言いは読者に対して挑戦的で、
読んでいて「よくぞ言った!!」と喝采を送ってしまいました。

でも、一番の挑戦は、
この内容を天下の朝日新聞様に掲載させたことでしょうね。

筒井康隆、あっぱれ。


あと、「時田くん」に気付けなかった自分が残念でなりませんでした。


朝のガスパール (新潮文庫)
朝のガスパール (新潮文庫)筒井 康隆

おすすめ平均
stars天才 そして 極悪人
stars小説の限界を超えた
stars最高の作品。
stars筒井メタ・フィクションの最高傑作と思ってます
stars読者参加小説

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

パプリカ
パプリカ今敏 筒井康隆

おすすめ平均
stars作画や美術の傑作!
stars原作が強すぎです・・・
stars今監督…
stars行進のシーンなんかに「宮崎アニメから受けている影響」が強いことが判ります。
starsまたしても今ワールドに乗っ取られてしまいました

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ
関連記事
この記事のURL |  筒井康隆 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『パラダイス・サーティー』 | メイン | お笑いダイナマイト>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/1313-fb694bc3
| メイン |