FC2ブログ
『つっこみ力』
- 2009/03/21(Sat) -
パオロ・マッツァリーノ 『つっこみ力』(ちくま新書)、読了。

イザヤ・ベンダサン氏を想起させる筆名と
本の趣旨がよく見えない始まり方と
ギャグ満載で不真面目にも思える文章で、
最初はかなり引き気味で読んでいたのですが(苦笑)、
社会学や経済学のあり方を批判する部分に入ってくると
その指摘内容はナルホドと思えるもので、面白かったです。

ただ、ご本人は面白さを追求して、この文体になっているようですが、
お笑いのセンスがどれほどあるのかはちょっと疑問。

クドイ。

でも、土屋賢二先生の本もくどいですし、
学者先生のお笑いセンスはこういう方向性なのかも。

他の作品も挑戦してみたいと思います。


つっこみ力 ちくま新書 645
つっこみ力 ちくま新書 645パオロ・マッツァリーノ

おすすめ平均
stars良い本なのでしょう
starsちょいとご隠居さん、めっけもんですぜぃ
stars硬いテーマ
stars増長が鼻につく
stars楽に生きたいのならば人には優しくしておこう

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

日本人とユダヤ人 (角川文庫ソフィア)
日本人とユダヤ人 (角川文庫ソフィア)イザヤ・ベンダサン

おすすめ平均
starsうーん
stars中身より存在することに意味がある
stars日本人論としては秀逸
starsおすすめ
stars日本人は,水と安全をただだと思っている

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

われ大いに笑う、ゆえにわれ笑う (文春文庫)
われ大いに笑う、ゆえにわれ笑う (文春文庫)土屋 賢二

おすすめ平均
stars「著者紹介」から笑わせる
starsわれ悩む、ゆえに本書あり
stars第一作を上回る面白さ
stars前作を凌駕
stars疲れた時の気分転換に。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL |  パオロ・マッツァリーノ | CM(2) | TB(1) | ▲ top
<<『バットマン・ビギンズ』 | メイン | 『ビー・ムービー』>>
コメント
-TBさせていただきました。-
しばしば訪問させていただいています、ufitと申します。

私の場合、『反社会学講座』が面白かったのでこの作品も続けて読んだのですが、期待はずれという感想でした。

逆に言えば、この作品の後で『反社会学講座』を読む分には面白いと思いますよ。
2009/03/22 19:14  | URL | ufit #-[ 編集] |  ▲ top

--
ufitさま

CM&TBありがとうございます。
社会学&経済学の馴染みの無い方を読者層に想定して書かれた作品だと思うので、
そういう著作に触れ慣れている人からすると
物足りないんじゃないかと思います。
ちょっとふざけ過ぎなところもありますし。
その分、『反社会学講座』は期待大ですね。
2009/03/23 00:20  | URL | かもめ組 #obYDgEv2[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/1301-9dffa661
-『つっこみ力』-
つっこみ力 ちくま新書 645パオロ・マッツァリーノ筑摩書房 2007-02-06売り上げランキング : 50013Amazonで詳しく見るby G-Tools関連商品 反社会学の不埒... …
2009/03/22 19:05  雨読夜話 ▲ top

| メイン |