FC2ブログ
『百年の恋』
- 2009/02/26(Thu) -
篠田節子 『百年の恋』(朝日文庫)、読了。

キャリアウーマンと三低男の格差婚。
このテーマ設定興味津津だったのですが、
なんともすんなり結婚出来て、子育て日記になっていったので
ちょいと拍子抜けしました。

いかにしてこの三低男との結婚を周囲に納得させるかという
結婚を中心に据えたてんやわんやの話だと思い込んでいたので。

キャリアウーマン梨香子は、
かなりカリカチュアライズされているとはいえ、
なかなかおもしろいキャラクター設定でした。
「こういう肩肘張った女性っているよなー」という感想と
「私も家事はできないんだよなー」という感想とが入り混じって。

劇画調に描いて行くのも面白かったのですが、
産業医に対してキレたくだりで、ちょっと覚めちゃいました。
外面がお見事なまでに完璧な梨香子なのに、
ビジネスの領域に近いところにいる人物にキレたら
本性がバレちゃうでしょうに・・・・・・・と。
このミスは、梨香子は犯さないような気がしました。

やたらとその有能さを強調されていた梨香子ですが、
年収が私とさして変わらなかった・・・・。
金融業界では、まだまだ年功序列的な昇進昇給制度だとわかってはいながらも、
なんだか、私って給与泥棒なんじゃないの?と
ちょっと卑屈になっちゃいました。


百年の恋 (朝日文庫)
百年の恋 (朝日文庫)篠田 節子

おすすめ平均
stars行き当たりばったりな印象。
stars頭で生活するのではなく
starsコメディタッチではあるが…
starsまあ、コメディなんですけど。
starsコメディ,あるいは

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL |  篠田節子 | CM(0) | TB(1) | ▲ top
<<『永遠も半ばを過ぎて』 | メイン | 『夜離れ』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/1266-b0796b48
-【百年の恋】篠田節子-
さえないフリーライターの真一は、ピンチヒッターで依頼されたインタビューの仕事で、 エリート銀行員・梨香子と出会い、プラ... …
2010/02/16 23:04  からぱにっく ▲ top

| メイン |