FC2ブログ
快傑ドクター&イッテQ
- 2009/02/23(Mon) -
『史上最強の人間ドック ザ・快傑ドクター9』(2007年11月14日放送)
今回はゲストの方々がバラエティを分かっている方達で良かったですね。
結果はかなり深刻でしたが、なんとか笑いに持って行こうとしていた感じで。
むしろ、肉体には一切問題が無かったチャンプ竹原さんが、
残り24年という寿命を聞いて、一番顔が引きつっていたような・・・。
「鬱性の完璧主義」という診断結果が腑に落ちた瞬間でした。
段々ドクターの皆様も、トークの掛け合いとかが上手くなってきて(苦笑)、
番組的には盛り上がるようになってきているのですが、
それに比例して発表される病状が重くなってきているのは
見ていて憂鬱ですね。
そんな中、石倉三郎さんが、前回の診断「残り6年」から
生活改善によって今回「残り15年」まで戻ったというのは凄いことですね。
やっぱり、お酒とタバコはダメなんですねぇ。

『世界の果てまでイッテQ』(2007年11月18日放送)
世界の果てシリーズは「地球のふち」へ。
高度15000mへ地球が丸いことを確認しにいきます。
急上昇のときに圧力差による耳の痛みに叫び出した松嶋さん。
これは、耳抜きできないつらさを知っている自分にはよくわかります。
こんなとこ、行きたくなーい。
でも、それ以外は、思ったよりも景色を楽しんでいた松嶋さん。
やっぱりこの方は強いです・・・・。
続いて「アジア三大美女in台湾」。
ゆうこりん、登場する女性たちにかなり毒舌です(苦笑)。
でも、「看板娘」の予測が当たっていたりと、恐るべし「女の目」。
やっぱり、同じ極東地域のせいか、「ずば抜けた美人」という感じの人は
なかなかいないですねー。
以前、インド美人で登場したような、異国情緒あふれる方のほうが
驚きのある美人度が楽しめますね。
最後は、珍獣ハンターオーディション(笑)。
やっとイモトアヤコの登場です。
そして、何気に原あっしさんも居た!
次回から楽しみが増えました。

『世界の果てまでイッテQ』(2007年11月25日放送)
「羊1頭から何mの毛糸が取れるのか?」では、わざわざニュージーランドへ。
このコスト削減の大合唱の中で、ある意味裕福な番組です。
しかし、羊って大人しいんですね。
人間社会の中で飼われているという自分の立場をよく理解しているようです。
そしてスタジオでのファッションショー。
中島さんのMC、狙ったわけではなさそうなのに変ですよ~。珍しい。
「秘境温泉」は、マレーシアのジャングルの奥地へ。
黒沢さんの歌、かなり面白かったんですけど。
3人の中で地味な人だなと思ってたんですが、このコーナーで印象変わるかも。
最後は「珍獣ハンター」。
「コモドドラゴン」という名前は知っていたのですが、まさかあんなにデカイ生き物だとは。
そして、その俊足ぶりにびっくり。
イモトさんは、まだまだ半分素人さんのような印象で
時々素が出ちゃってますが、きっとコーナーとともに成長するのでしょうね。
楽しみです。

世界の果てまでイッテQ!珍獣ハンターイモトの動物図鑑
世界の果てまでイッテQ!珍獣ハンターイモトの動物図鑑日本テレビ出版部

日本テレビ放送網 2009-02-19
売り上げランキング : 4


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


関連記事
この記事のURL | ウンナン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『夫婦の情景』 | メイン | 『フィッシャー・キング』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/1263-cbcb73d3
| メイン |