FC2ブログ
『重力ピエロ』
- 2008/11/17(Mon) -
伊坂幸太郎 『重力ピエロ』(新潮文庫)、読了。

500ページ近い作品でしたが、
和泉と春の兄弟の会話、さらには父との会話にハマって
一気読みでした。

春という特異な人物を、
(出生が特異なだけではなく、論理構造も得意なキャラクターですが)
兄の和泉と父が、それぞれの立場で見事な呼吸で受け止めていて、
何とも言えない「これしかない!」というぐらいの
3人の絶妙な関係が出来上がっています。

この関係を作ったのは、父の力が大きいんでしょうね。

決して、深刻に思いをぶつけ合うのではなく、
あくまで洒脱に軽妙にやりとりする会話にノックアウトです。

事件の真相は、フツーに読んでいけば途中で見えてくるぐらい
単純明快なものなのでしょうけれど、
会話の渦にハマってしまった私は、
真相告白の直前まで気付いていませんでした。
というか、たぶん、
自分の中で真相解決はどーでもよくなっていたのだと思います。

とにかく、3人の関係を楽しみたい!
そして、その期待に十分応えてくれる作品でした。


重力ピエロ (新潮文庫)
重力ピエロ (新潮文庫)伊坂 幸太郎

おすすめ平均
starsやや戸惑いました
stars(月並みで恥ずかしいですが)傑作!
stars自由で軽やかな文体と引用
stars面白い構成の本
stars多才な引用

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ジャン=リュック・ゴダール 映画史 全8章 BOX
ジャン=リュック・ゴダール 映画史 全8章 BOXジャン・リュック・ゴダール, ジャン・コクトー, ジュリエット・ビノシュ, 浅田彰

おすすめ平均
stars名画を探すための名画事典(サーチエンジン)
stars「映画史」に疲れたら...
starsシネマ小宇宙の幼年期
stars映画史を超えた映像史 ゴダールの真意は?
starshistoireとは、

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

走れメロス (新潮文庫)
走れメロス (新潮文庫)太宰 治

おすすめ平均
stars「走れメロス」小論――あるいは、トリックスターとしてのメロス
starsぜひ、『ダス・ゲマイネ』を。
starsいろいろ読んでみたくなった
stars「走れメロス」
stars治ちゃんマジYEAH!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ
関連記事
この記事のURL |  伊坂幸太郎 | CM(4) | TB(5) | ▲ top
<<内さま | メイン | イッテQ>>
コメント
--
3人の関係が秀逸でした。

トラックバックさせていただきました。
2009/02/26 16:22  | URL | 藍色 #-[ 編集] |  ▲ top

--
藍色さま

TBいつもありがとうございます。
兄弟愛って、青春ですね~。
2009/02/26 23:43  | URL | かもめ組 #obYDgEv2[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは。
いつも色んなジャンルで楽しく参考にさせてもらってます。
ガンジーを崇拝する弟の名言は今でも覚えてたりしますよ^^
TB宜しくお願いします☆
2009/10/24 21:33  | URL | すもも #SIR.BgG2[ 編集] |  ▲ top

--
すもも様

CM&TBありがとうございます。
雑食気味というか、手当たり次第という感じのBlogですが(笑)、
これからもどうぞよろしくお願いします。
2009/10/24 23:24  | URL | かもめ組 #obYDgEv2[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/1162-9ac5bbff
-重力ピエロ 伊坂幸太郎-
兄は泉水、二つ下の弟は春、優しい父、美しい母。家族には、過去に辛い出来事があった。 その記憶を抱えて兄弟が大人になった頃、事件は始ま... …
2009/02/26 16:20  粋な提案 ▲ top

-重力ピエロ / 伊坂幸太郎-
重力ピエロ (新潮文庫)新潮社 2006-06売り上げランキング : 676おすすめ平均 内容が薄いのか?期待しすぎました。刑務所は罰を受ける場所伊坂氏の名言が沢山詰まってました。が、物語のテーマは重い・・映画が公開されてるってことで、どんな小説が映画化したん?な気持ち …
2009/10/24 21:24  いつも読書人  ▲ top

-重力ピエロ-
重力ピエロ 伊坂幸太郎著 読み終えると、『重力ピエロ』というタイトルが、本当にぴったりくるなぁと思います。ピエロの件が書かれている... …
2009/12/13 00:45  slow match ▲ top

-伊坂幸太郎『重力ピエロ』-
重力ピエロ 伊坂氏も直木賞候補常連だし有名な人ですね。 本書はミステリ系のランキングでも上位に入っていた作品みたいですが、ミステリーというよりは、それこそ「青春小説」という意味合いのほうが強いと感じる作品。 または哲学書みたいな雰囲気かもしれない。 そう …
2010/04/25 22:11  宴の痕 ▲ top

-読書感想 『重力ピエロ』-
『重力ピエロ』 伊坂 幸太郎       新潮文庫 町で起こる連続放火事件。 放火現場の近くには必ずグラフィティアートが描かれている... …
2010/07/26 11:34  ふくふくはうす ▲ top

| メイン |