FC2ブログ
『雨にぬれても』
- 2012/02/19(Sun) -
上原隆 『雨にぬれても』(幻冬舎アウトロー文庫)、読了。

幻冬舎のウェブマガジンに連載されたコラムをまとめたものです。

毎月、この内容のインタビューをやっていくというのは
相当大変だっただろうな・・・・と感じます。

分量が短いため、いつものドロッとした抉ってくるような印象は軽減されていますが、
その分、非常に読みやすくなってます。

困難に遭っても常に前向きな人もいれば、
自分の置かれた環境から逃げることばかりを考え、しかし何もしない人もいる。
自分の人生に意味づけをすることに、あまり関心が無い人もいる。

様々な人間を切り取って見せてくれます。

インタビューをしながら、
「こういう答えが聞きたいんじゃないんだな」と著者が考えているところが
挟まれているのが興味深かったです。

上原隆は、やっぱり良い!


雨にぬれても (幻冬舎アウトロー文庫)雨にぬれても (幻冬舎アウトロー文庫)
上原 隆

幻冬舎 2005-04
売り上げランキング : 171016

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

この記事のURL |  上原隆 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ダイビング @大瀬崎
- 2012/02/19(Sun) -
1ヶ月ぶりのダイビングは、大瀬崎に行ってきました。

水温、なんと16.4度。
なんでこんなに温かいのでしょうか?
ま、潜る側にとっては、温かいほうがありがたいですが・・・・。

のんびりと、浮き桟橋の方面を流してきました。
ツノザヤ系のウミウシがいろいろ出ていて、面白かったです。
砂地にぽつんと黄色がいる景色・・・・なんか不思議です(笑)。


メジナの美しさを再認識!
メジナ
たくさんいました
オオモンハタ
たまには撮ってみましょう
オキゴンベ
格好つけてました
カサゴ
老成魚でしょうか
マダイ
駆け上がってきました
ボラ
頭がぴょーん
セミホウボウ
じっとしててくれました
セイテンビラメ
おすましさん
アオヤガラ
飛び掛ってきそうな勢い
ゴンズイ
お初におめにかかります
カンナツノザヤウミウシ
今シーズン初ピカチュウ
ウデフリツノザヤウミウシ
小さかった!
ミツイラメリウミウシ

そんなに挟んだら痛いって!
ナマコマルガザミ
せっかく出てきてくれたのにピンボケ
ヤドカリ
季節はずれな・・・
イカの卵
快晴!富士山がド迫力!!
大瀬崎




この記事のURL |  大瀬崎 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
横浜地方気象台見学
- 2012/02/19(Sun) -
先日、横浜地方気象台を見学させていただく機会がありました。
普段の見学通路よりも、奥に入れてもらえて、お得な気分(笑)。

予報モデルなどは最新科学の集積なのでしょうが、
観測機器のほうはと言うと、非常にシンプルな原理で作られていて、
その対比が面白いです。
(もちろん、誤差の除去などには最新技術が使われているのでしょうけれど)

そして、横浜地方気象台の建物は、新館を安藤忠雄氏が手がけ、
旧館のほうは昭和2年の姿を維持するために改修工事をしたのだとか。
旧館の趣は、大学の本館を思い出しました。
新館も機能美が素敵です。


立派な建物
横浜地方気象台
お仕事の様子まで見せていただきました
予報業務
分かりやすさ第一
天気予報
震度の表示画面
地震計
地下に設置された地震の測定器
地震計
新旧の観測機器が展示されていました
観測機器
中の仕組みは専門的だと思われ
温度計
降ってきた雨を集めて測定
雨量計
一度飛ばしているところを見てみたいです
ラジオゾンデ
素敵な内装です
館内
雄大な雲が出てました
屋上より
港が見える丘公園の隣です
横浜港
この記事のURL | 旅行・おでかけ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
一橋フォーラム21
- 2012/02/19(Sun) -
一橋フォーラム21 『名画の真実④』(2012年2月14日受講)

随分と時間がたってしまいましたが、記録のためにエントリーをば。

今回は、神戸大学の宮下規久朗准教授による
カラバッジョ『聖マタイの召命』をテーマに取り上げての90分。

恥ずかしながら、カラバッジョという芸術家の名前を今日まで知りませんでした・・・。
どうしても絵画だと日本画のほうに眼が行ってしまうので、
西洋絵画のほうをあまり知らないということもあるのですが、
「日本人にとってイタリアの芸術はルネサンスを最初に思い浮かべるが、
 イタリア人にとってはバロック期を思い浮かべる」という先生の解説に、なるほど!

日本文化にしても、外国人が好むのは元禄期以降のものかもしれませんが、
日本人は、鎌倉の質実さも、平安美も、奈良の仏教美術も思い浮かべますものね。
眼からウロコ。

西洋絵画のジャンルの一つとして、宗教画というのは、
日本人の文化として馴染みがないためか、
美術展を開催しても、あまりお客さんの入りが良くないそうです。
ま、聖書の理解があってこその宗教画ですからね~。

今回の講義では、キリスト教の思想をはじめ、
一般的な解釈と、さらにそこにカルヴァッジョが追加した独自の解釈とを解説してもらい、
その奥深さや、西洋絵画における位置づけなどが理解できました。

宮下先生の解説は聞きやすく、分かりやすく、面白い!
美術を専門にされている先生方は、自分が惚れ込んだ美術への情熱が
熱い語り口となって表れるので、聞いていて、その世界に引き込まれます。


カラヴァッジョ巡礼 (とんぼの本)カラヴァッジョ巡礼 (とんぼの本)
宮下 規久朗

新潮社 2010-01
売り上げランキング : 295642

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

カラヴァッジョ~天才画家の光と影~【完全版】 [DVD]カラヴァッジョ~天才画家の光と影~【完全版】 [DVD]

ポニーキャニオン 2010-11-03
売り上げランキング : 7227

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この記事のURL | 一橋大講座 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
『ウはウミウシのウ』
- 2012/02/19(Sun) -
宮田珠己 『ウはウミウシのウ』(小学館)、読了。

ダイビングは面倒だからやりたくない、
お手軽にできるシュノーケルを、まったりと突き詰めるのだ~!
というエッセイです。
世界各地のリゾートでのシュノーケリング記。

そもそもの志がまったりしてますから、
当然(?)、エッセイの内容も、海だけでなく、周囲の人間や観光地での出来事、
そもそも旅行に行く前の準備段階の出来事と、あれこれ飛び散ります。
その力の抜け具合が、お手軽に読む本としてはちょうど良いです。
ちょっと斜に構えたような天邪鬼な文章をかかれますが、
そんなに嫌味なく楽しく読めちゃいます。

紹介されているシュノーケリングスポットの数は18箇所、
初めて耳にするような地名も多くありました。
私が、あまり海外ダイビングに興味が無いからかもしれませんが・・・・・苦笑。

お気楽な文章の中で、「サンゴが死んでる」「白化現象」という言葉が繰り返され、
・・・・・というか、どこで潜っても、死んでるか死んでないかが、
著者のスポット評価の第一基準になってます。
「地球温暖化」に対する言説の広め方にやや不満がある私としては、
「この本も、温暖化への感情的な理解を促してしまうんだろうなぁ・・・」と思ってしまいました。
環境問題に触れるときは、客観性を大事にして欲しいんです。

でも、まあ、お気楽エッセイには、求めちゃいけないか。


ウはウミウシのウ―シュノーケル偏愛旅行記ウはウミウシのウ―シュノーケル偏愛旅行記
宮田 珠己

小学館 2000-02
売り上げランキング : 94257

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

この記事のURL |  宮田珠己 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
『神社の系譜』
- 2012/02/17(Fri) -
宮元健次 『神社の系譜』(光文社新書)、通読。

なんとなく、神道の知識が得られるかなぁ・・・と思って買ってきたのですが、
そのニーズからすると体系的な知識は得られません。

冒頭、「怨霊の神々」ということで、
神として祭られた偉人たちの物語は面白く読んだのですが、
中核となる話が、神社の位置関係のお話で、
自然科学的なお話に寄った内容でした。

ある神社から見て冬至の日の出の位置に別の神社がある
という事実も興味深かったのですが、それだけで終わってしまうと、やっぱり物足りない。

自然科学と、人文科学、そして社会科学が合わさったところに、
人間の想像力の展望があるように思います。

ちょっと、自然科学的な考察に偏っていたかな。

2000年を超える歴史を誇る日本を舞台に物語を語るのであれば、
やっぱり、自然科学よりも人文科学的な内容を軸に読んでみたいものです。



神社の系譜 なぜそこにあるのか (光文社新書)神社の系譜 なぜそこにあるのか (光文社新書)
宮元 健次

光文社 2006-04-14
売り上げランキング : 157377

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
『ジョーカー・ゲーム』
- 2012/02/17(Fri) -
柳広司 『ジョーカー・ゲーム』(角川文庫)、読了。

これは、さすがヒットしているだけあって、面白かったです。

第二次世界大戦中に陸軍内に極秘に設立されたスパイ養成機関。
そこの訓練生や卒業生の活躍を軸に、
様々なスパイ活動を描いていきます。

まず、スパイ活動の内容が、非常に興味深いです。
どのような推論を組み立てていくのか、
どこでボロを出さないように注意するのか、
どんなはったりをかけていくのか、
一つ一つが、劇画的でありながらも、意外と説得力があります。

そして、このスパイたちの背景に、
敗戦に突き進んでいく日本陸軍という象徴的な失敗例の組織があり、
その対比が面白くもあり、また悲しくもあります。

スパイになるべき素質を持った人間が
あまりにたくさん集まりすぎているような気もしましたが、
ま、そこはシリーズ化するなら、必要なご都合主義でしょう(笑)。

続編も楽しみです。


ジョーカー・ゲーム (角川文庫)ジョーカー・ゲーム (角川文庫)
柳 広司

角川書店(角川グループパブリッシング) 2011-06-23
売り上げランキング : 8298

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

この記事のURL |  柳広司 | CM(2) | TB(2) | ▲ top
内さま
- 2012/02/16(Thu) -
『内村さまぁ~ず #128』

久々に配信早々に見ました。
U字工事さん、2年8ヶ月ぶりの『内さま』登場・・・・・
というか、久々にリアルタイムで拝見しました(苦笑・・・・『ダイナマイト』で見たところだったので)。

3人とも楽しそうにいじってますね。
なんか、可愛らしい後輩が一生懸命頑張って仕切っているのを温かく眺めているようで(笑)。

全編、基本、「栃木クイズ」で進んでいくのですが、
進行はちゃんと出来ているのに、クイズ回答へのリアクションがおかしい益子さん。
そしてヒントが上手く出せない福田さん(笑)。

ゲームも、よく分からない「見ざる・言わざる・聞かざるゲーム」。
この番組用に無理やり作ったんですかね・・・・。
5分間、打ち合わせしながらの説明をして、ゲームは5秒で終わるという(爆)。

そして、つぶやきシローさんへの電話クイズ。
問題自体は「栃木出身の有名人は?」「栃木県の市は?」という
至ってオーソドックスなものですが、
正解不正解の予想を間違うと、とんでもない罰が!

これまで頑なに名前を口にせずににきたのに、
「徳永」でも「徳ちゃん」でもなく、「有美」と叫ばせてしまうムチャ。
大竹さんの結婚祝いの余波が、内村さんにも押し寄せてますね(笑)。

名前を呼べないところが九州男児たるところなんですかね?
「奥さんのこと好きなんですよね?」という問いかけには「大好きだよ」と
平然と答える内村さん。赤面と惚気の境目が分かりにくいです(苦笑)。

ま、皆さん、お幸せそうでなによりです。
U字工事さんも、結婚おめとうございます。



マイ・ディア・ライフ~音楽生活50周年記念ベストマイ・ディア・ライフ~音楽生活50周年記念ベスト
渡辺貞夫

ユニバーサル ミュージック クラシック 2001-10-24
売り上げランキング : 16416

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この記事のURL | ウンナン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
『赤ひげ診療譚』
- 2012/02/14(Tue) -
山本周五郎 『赤ひげ診療譚』(新潮文庫)、読了。

タイトルは知っていたのですが、
内容については、全く知らない状態で読み始めました。

勝手に、人情話的なストーリーを想像していたので、
(「赤かぶ検事」のイメージかしら・・・苦笑)
赤ひげ先生が無骨な医者として描写されていて、ちょっと驚きました。

主人公は、長崎の遊学から戻り、御目見医師になるつもりが
小石川療養所に配されることとなった若手の医師です。

頭でっかちで、過剰な自信をもった主人公は、
当初は、小石川療養所での貧民を対象にした無償治療を鼻にもかけません。
が、自らの世間知らずを痛烈に感じさせられる事件を契機に、
次第に赤ひげ先生の人柄と診療方針に共感を覚えるようになり・・・・・・
と書くと、ありきたりな物語の紹介になってしまいますが、
小石川療養所に勤める面々の人物造詣が上手く、面白く読めました。

貧乏長屋における、下層の人々の助け合って生きる姿も、
しっかりと描かれていて興味深いです。

主人公は、トンガッていた割には、意外と素直に改心していくので、
そこは少しご都合が良いようにも感じましたが(苦笑)、
ま、毎日寝食を共にしていたら、そうなるのかもしれませんね。

もっとシリーズ化されているのかと思いきや、
小説のほうは、この一冊だけなんですね。意外。
映画化やTVドラマ化を何度もされているから、膨大なシリーズだと勘違いしてしまっていたようです。


赤ひげ診療譚 (新潮文庫)赤ひげ診療譚 (新潮文庫)
山本 周五郎

新潮社 1964-10
売り上げランキング : 45695

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ


この記事のURL |  山本周五郎 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ダイナマイト
- 2012/02/13(Mon) -
『お笑いダイナマイト』(2011年1月3日放送)

番宣見てから少し空いてしまいましたが、本編です。

以前よりも放送時間をコンパクトにし、出演者数を半減、
そして持ち時間を長くしたという・・・・・・これでは、普通のネタ番組だ(苦笑)。

変化をつけようと、審査員席を特設スタジオにして、
ウドさんと有吉さんをレポーターに配していましたが、
今度は、その分、MC3人のトークが削られるという・・・・・うーん、複雑。

上田さんや有田さんが投げ込んでくるクダラナイ小ネタのトークも好きだったのですが。
ま、でも、ウドさんの暴れっぷりが面白かったので、それで帳消しかな。

ネタのほうは、時間の制約がゆるくなった分、のびのびやってる芸人さんが多かったですが、
逆に、使い回し感が露わになっちゃう人たちもいて、これまた難しいところですね。
思い切ったバッサリアレンジで、旧ネタが新しい感じになったケースが以前はありましたから。

そうなると、持ちネタの層が厚いサンドイッチマンとかバナナマンとかが
やっぱり面白いですわねぇ。
ザブングルやインパルスも面白かったです。

出場者数を減らしたことで、若手枠がばっさり削られていて、
目新しい収穫が無かったのも残念です。
内村さん的にも、この番組でしっかり若手のフォローアップが出来たほうが
好ましいと思うのですが・・・・。

司会の3人には、ガッツリと芸人さんの中に降りてきて欲しいです。


ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 通常版 [DVD]ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 通常版 [DVD]

キングレコード 2008-05-21
売り上げランキング : 17713

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スターウォーズ SW EP1 ウルティメイトFXライトセーバー ダース・ベイダースターウォーズ SW EP1 ウルティメイトFXライトセーバー ダース・ベイダー

タカラトミー 2012-03-01
売り上げランキング : 9566

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


釣りバカ日誌 大漁箱 (DVD-BOXシリーズ全22作品・28枚組)釣りバカ日誌 大漁箱 (DVD-BOXシリーズ全22作品・28枚組)

松竹 2010-05-08
売り上げランキング : 2234

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

千の風になって千の風になって
秋川雅史

タクミノート 2006-05-24
売り上げランキング : 1847

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

究極のベスト! 中村あゆみ究極のベスト! 中村あゆみ
中村あゆみ

ワーナーミュージック・ジャパン 2005-06-22
売り上げランキング : 91283

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この記事のURL | ウンナン | CM(0) | TB(2) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ