FC2ブログ
『オレたちバブル入行組』
- 2009/12/26(Sat) -
池井戸潤 『オレたちバブル入行組』(文春文庫)、読了。

無理な融資の結果、回収不能となった債権の責任をとらされた融資課長が
回収と復讐に奔走する一冊。

いつも池井戸作品を読んで感じることなのですが、
銀行の世界に生きる人々を、本当にうまく描写しているなぁと思います。

私の勤務先は、銀行ではないものの金融業なので、
銀行の人々とも深~いお付き合いがあります。
で、この作品に出てくるような傲慢部長や、理屈の通らない激怒をする意味不明上司が
輩出されても不思議ではないな・・・と思えてしまうものを銀行文化には感じます。
もちろん、日本経済を動かすビッグ・プロジェクトには不可欠な
知性と行動力が揃っているという組織だというのも重々実感してますが。

普通の会社には、こんな上司がいるのだろうか?と、
金融業しか知らない私の長年の疑問です(苦笑)。

さて、ストーリーのほうですが、
債権回収に奔走するくだりが、手に汗握る感じで面白かったです。
金融の仕組みも上手く紹介されていて、勉強になりました。

ただ、結末が私好みではありませんでした。
支店長とのケリの付け方とか、融資課長自身の身の振り方とか。
ちょっと、ここは、組織の中にいる人間の判断としては、
リアリティが無いように感じました。

なので、回収劇は面白かったですが、復讐劇はイマイチ乗り切れず。


オレたちバブル入行組 (文春文庫)
オレたちバブル入行組 (文春文庫)
おすすめ平均
stars手に汗握り
starsのめり込む面白さの痛快銀行ドラマに脱帽。
starsおもしろい!
stars小気味いい復讐譚

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



にほんブログ村 本ブログへ
この記事のURL |  池井戸潤 | CM(0) | TB(4) | ▲ top
『納棺夫日記』
- 2009/12/25(Fri) -
青木新門 『納棺夫日記』(文春文庫)、読了。

云わずと知れた、映画『おくりびと』が生まれるきっかけとなった作品です。
映画のほうは、WOWOWで放送されていたのですが、
どうもいまいち触手が伸びずに未見の状態です。
先に、本の方をば。

映画のCMをみて、非常にしっとりした作品なんだろうなぁ・・・という
印象を持っていたのですが、日記のほうはサクッと客観的な筆致で綴られています。

変な気負いもなく、自然体で仕事に取り組まれている様子が伝わってきます。
もうちょっと、日記の分量が多いと、心境の変化に至った過程をつぶさに
感じ取ることができて興味深かっただろうに・・・と少し残念でした。

生と死についての考察のページは、
ご本人の小説家を目指していたという経歴からしても、
こちらの方に力を入れたのではないかと推察されるのですが、
私の頭は「納棺夫の日記」を求めていたので、
硬い内容の文章は、なかなか頭に入ってきませんでした。

哲学的なもの、仏教的なものを読みたくなった時に読み返してみると、
もっとじっくりと味わえるかと思います。

それでも、後半の科学と宗教の関係について述べたくだりなどは
面白く読めました。


納棺夫日記 (文春文庫)
納棺夫日記 (文春文庫)
おすすめ平均
stars死と向き合う
starsこの本を読むには私はまだ未熟。
stars一読の価値あります
stars日記ではない
stars映画を見る前に

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

おくりびと [DVD]
おくりびと [DVD]
おすすめ平均
stars神聖な仕事
stars賞総なめも、納得
stars秀逸な音楽に感動
stars正直あまり面白くなかった。
stars素直に評価すべき作品です。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
『モンテーニュ通りのカフェ』
- 2009/12/25(Fri) -
『モンテーニュ通りのカフェ』

気持ちがふわっと軽くなるハートウォーミングな群像劇でした。

コンサートホール、劇場、オークションハウス、
そしてその目の前にあるカフェ。

これらの場所を出入りする人々を描いているのですが、
糸の絡まり具合が面白いです。

中盤、少しだれる感じがありましたが、
終盤に向かっての結末の付け方は、無理のない素敵な盛り上がりを見せてくれました。

そして、何よりも、セシル・ドゥ・フランスが可愛らしかったです。
『スパニッシュアパートメント』や『ぼくセザール10歳半 1m39cm』にも出てたんですね。
両方とも映画館に観に行ったのに、記憶にありませんでした・・・(苦笑)。

そういえば、最近、ミニシアターから足が遠ざかってしまってます。
たまには、大きなスクリーンでこういう映画を観たいですね。


モンテーニュ通りのカフェ [DVD]
モンテーニュ通りのカフェ [DVD]
おすすめ平均
starsこれは見事な邦題です
starsみんなが主役
starsセレブ達も普通の人間
starsある種の幸福論
starsセシール・ド・フランスの笑顔が太陽のように魅力的

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スパニッシュ・アパートメント [DVD]
スパニッシュ・アパートメント [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2008-09-17
売り上げランキング : 7051

おすすめ平均 star
starひとりの青年が自分の生き方を見つけるまで
star社会人になってからこそ観たい、青春映画。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ぼくセザール10歳半 1m39cm スペシャル・エディション [DVD]
ぼくセザール10歳半 1m39cm スペシャル・エディション [DVD]リシャール・ベリ

おすすめ平均
stars予想をはるかに超えた面白さ
starsシンプルに面白いです
stars衝撃
stars休日に最適
starsこどもの目線で。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この記事のURL | 映画 | CM(0) | TB(1) | ▲ top
『寝ぼけ署長』
- 2009/12/23(Wed) -
山本周五郎 『寝ぼけ署長』(新潮文庫)、読了。

この作家さんの作品はお初です。
この作品から入るのは邪道のような気もしますが、
たまたま100円で見つけたので買ってみました。

というわけで、作家さんに強い思い入れも思い込みもない状態で読んだのですが、
あまり自分には刺さりませんでした。

探偵小説というには犯人探しのドキドキ感がいまいちですし、
署長のケリのつけ方が、今の感覚からすると
ちょっとアンバランスに感じてしまうからでしょうか。

ただ、たぶん、一番の原因は、
自分が時代背景をよくつかめなかったからでしょう。
戦後、少し経ったあたりだと思うのですが、
地方都市の様子や、物価の感覚なんかの実感が湧きませんでした。

自分の知識不足のせいかな。


寝ぼけ署長 (新潮文庫)
寝ぼけ署長 (新潮文庫)
おすすめ平均
stars現代物でも探偵物でも気にするな
stars現代風周五郎
stars周五郎が描く現代小説の傑作
stars人情ミステリ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



にほんブログ村 本ブログへ

この記事のURL |  山本周五郎 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
年の瀬に・・・
- 2009/12/21(Mon) -
やっとこさ、『やるやら』のDVDを注文しました。
もう、世間の動きに追い付けていません。

とは言いつつも、トークライブは申し込んだので、週末が楽しみですわ。
超ひきこもりな年の瀬です。



ところで、富士山騒動で、SPの番宣が流れなかったとかなんとか・・・・。
まぁ、このタイミングで「白い魔境」の煽りまくりPRは流せませんわねぇ。

個人的には、3名とも収容されて(残念な結果ではありますが)、
さらにご本人の活動自粛の方針が出て一応の決着はついた形ですし、
年が変わるので、放送は予定どおりされるのではないかと踏んでおります。
企画内容的に時期をずらして放送というもの難しいのではないかという事情も鑑みまして。

ただ、演出で冬山の危険性を煽るのは控えるべきだと思いますので、
ウリナリチックな演出から、イッテQチックな演出に切り替えて、
今ごろ編集しなおしてるんじゃないかな・・・と思ってます。

富士山登山のイメージが無暗に悪くなるのは、山男たちが望むことではないと思います。
世間の感覚が落ち着き、正常化されることを願っています。


ご冥福をお祈りいたします。



フジテレビ開局50周年記念DVD ウッチャンナンチャンのやるやらフォーエバー 誰かがやらねば!やるならやらねば!傑作選
フジテレビ開局50周年記念DVD ウッチャンナンチャンのやるやらフォーエバー 誰かがやらねば!やるならやらねば!傑作選
おすすめ平均
stars僕らが見たかった ウンナン!!
stars時は流れて
starsお〜これは懐かしい
starsずっと待ってた〜!
stars若き日の彼女らも???…

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この記事のURL | ウンナン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
『センセイの鞄』
- 2009/12/20(Sun) -
川上弘美 『センセイの鞄』(文春文庫)、読了。

『蛇を踏む』で苦手意識を持ってしまったのですが、
紹介文を読む限り違うテイストのようなので、挑戦してみました。

いや~、読んでおいて良かったです。

センセイとツキコさんとの
愛想のない会話も、ボワボワとした会話も、どちらも素敵です。

後半、思いがけない方向に話が展開していくので、
どうなるんだろう?どうするんだろう?と心配になりましたが、
この2人らしいところに落ち着いて、読後感が非常に良い作品でした。


センセイの鞄 (文春文庫)
センセイの鞄 (文春文庫)
おすすめ平均
starsあわあわと、心地よい物語
stars二人の忸怩たる想いが限りなく愛おしく胸を締め付ける
stars遺していく人と、遺される人
stars泣きたくなる。。。
stars最後は自然と涙が流れてきました。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

この記事のURL |  川上弘美 | CM(2) | TB(2) | ▲ top
『ヤング@ハート』
- 2009/12/20(Sun) -
『ヤング@ハート』

平均年齢80歳のコーラスグループを追ったドキュメンタリー作品。

すでに20年も活動しているということで、
おじいちゃん、おばあちゃんのノリの良さも堂に入ってます。

コンダクターのボブも、
決してお年寄りだからと下手に出たりせず、
キツイと感じるほどの調子で指示を出していきます。
でも、言われた側も納得しているようで、
その姿は、老後の娯楽ではなく、プロのエンタイテイナーです。

しかし、年齢の高さもあって、病気や老いと闘いながら、
いや、むしろ共存しながらのステージと言ってよいのではないでしょうか。

公演直前にメンバーが相次いで2人亡くなり、
さすがにこのシーンはショッキングでしたね。
特に、死に直面する病いを患い引退していたメンバーを復帰させたものの、
練習に通ううちにまた体調を崩して入院、そして死。
復帰が負担になったんじゃないかと思ってしまう流れです。

ところが、このメンバーたちは、その死を乗り越えて、
より良いステージにしようと、さらに熱が入るのです。
この精神力の強さには参りました。
覚悟を決めて人生と向き合っている人は、レベルが違いますね。

最後のステージのシーンは、客席との一体感が印象的でした。


ヤング@ハート [DVD]
ヤング@ハート [DVD]
おすすめ平均
starsいい映画でした
starsたたきのめされた。
stars老人である前に、プロフェッショナルである
stars音楽の力
stars人生を変える映画です

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この記事のURL | 映画 | CM(0) | TB(1) | ▲ top
『連鎖』
- 2009/12/19(Sat) -
真保裕一 『連鎖』(講談社文庫)、読了。

卒論で原発産業を扱った関係で、
「チェルノブイリ」とか「放射能」といったものが気になります。

この一冊もそんな関係で手に取りました。
チェルノブイリ原発事故の放射能汚染食品が検査の目をすり抜ける方法で
輸入されていたところから事件は始まります。

汚染食品と輸出入という舞台設定が目新しくて、興味深く読めました。

そして、ハードボイルド作品というスピード感も合ってました。
ハードボイルドの定義には直接関係ないのでしょうけれど、
次から次へと出来事が起こって、寝る暇もなく走りまわされる・・・という展開が
ハードボイルド作品には多いような印象があります。
その急激な展開に違和感がない作品は、面白いんですよね。

物語の真相は、悪だくみをしていた人間が
あちらこちらに居すぎて、関係が複雑すぎるかな?という気がしましたが、
まぁ、この手の作品では、真相そのものよりも
真相を探る側のキャラクターと行動を楽しむほうが大きいので、
十分楽しめました。


連鎖 (講談社文庫)
連鎖 (講談社文庫)
おすすめ平均
stars食品Gメンの活躍
stars何故
stars30〜40代向け
stars済まない。君の魅力についふらふらとなった
stars緻密な下調べが作品を光らせている

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ドキュメント・東海村―火災爆発と臨界事故に遭遇した原子力村の試練
ドキュメント・東海村―火災爆発と臨界事故に遭遇した原子力村の試練
ミオシン出版 1999-12
売り上げランキング : 813023


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



にほんブログ村 本ブログへ
この記事のURL |  真保裕一 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
内さま
- 2009/12/19(Sat) -
『内村さまぁ~ず #76』

恒例の人間ドックのMCは哲ちゃんです。
う~ん、波乱の予感(笑)。

OPトークから、内村さんはかなりのリラックスムードです。
哲ちゃん相手に言いたい放題(爆)。
「フレミングの左手の法則」がさらっと出てくるあたりがインテリさん。

さて、前回に引き続いて登場の女性の先生。
この方、可愛らしいだけじゃなくて、良いキャラしてますね~。
意外としっかりと仕切ってるし、哲ちゃんよりも上手いんじゃないですか?
少なくともアシスタントさんとしては有能なことがわかりました(笑)。

初っ端、いきなり難聴と言われた内村さん。忍び寄る老いの影(苦笑)。
こうやって、老化、老化といじめられるから、
エルソルのパンフで「過去に戻りたい」なんて後ろ向きコメントしちゃうんですよ。
今が大事!

今回は、内村さんもついに脂肪肝になってましたねー。
内臓系は大丈夫そうなイメージだったのになぁ。ロシア体質だし(笑)。
でも、この前、ドリームマッチでブルース・リーの恰好してた時、
「お腹周りに肉が付いてきたなぁ・・・」って思ったのは確か(爆)。

まぁ、かつて内Pの経費削減ロケの回で、巣鴨の路上で裸になって着替えてる時に
「あれっ?意外とお肉ついてない?」と驚いたこともあったので
その後、いつもの腹筋バキバキ体形に戻ってたところからすると、
太ったり痩せたりが出やすい体なのかもしれませんが。

内村さん的には、あんまり深刻なものがなかったので安心でしたが、
大竹さんの「肺がんの疑いあり」はキョーレツでしたね。
あの小林D作の悪意のあるフリップ(苦笑)。

先生の口ぶりからすると、もともと疑いは薄い状況だったのに、
小林Dが悪乗りしてあのフリップ作っちゃったみたいですね。

他の病気も、冷静になって考えてみると「C」でも「日常生活で注意」程度ですし。
その程度の異常なら、私も人間ドックでいっぱいチェック付きましたわよ。
自慢にならんけど。

おじさん3人が心配症×Dの悪意=みんな大騒ぎ・・・みたいな。

ま、みなさん、健康には注意してくださいね。
特に内村さんは、一家の大黒柱になったということもありますが、
あの体のキレはアクション芸人としての大きな武器ですから、
体を大事にしてほしいです。

脳ドック&肺ドックを拒否ってる場合じゃないですよ(笑)!

この記事のURL | ウンナン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
『バッテリーⅢ』
- 2009/12/17(Thu) -
あさのあつこ 『バッテリーⅢ』(角川文庫)、読了。

内部騒動のせいで、活動停止処分を食らった野球部。
野球そのものとは関係のない障害をどう乗り越えるのか・・・・。

体制側の活動停止を命令した人間として校長先生が登場しますが、
決して官僚的な措置をする人ではなく、
学校という組織の運営や、健全なクラブ活動というものを
バランスよく捉えた上での判断をしていると感じました。

この手の本では、超保守的なガチガチ人間か、
物分かりがよすぎるすり寄り型人間が登場しやすいと思うのですが、
なかなか興味深いキャラクター配置になっていたと思います。

戸村先生や小野先生が、良き理解者に過ぎるので、
サポートがありすぎて物語が物足りなく感じる部分はあるのですが。

また、登場人物たちの逡巡の様子や、
決心を固めたポイントなどが丁寧に描かれていて、面白かったです。

いよいよ次は真剣勝負のシーンですね。
楽しみです。


バッテリー 3 (角川文庫)
バッテリー 3 (角川文庫)
おすすめ平均
starsこの巻で挫折
starsややストリーに不自然さを感じますが、面白いですよ
starsちょっと残念
stars一気読み
stars青波の言葉がとても美しい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

この記事のURL |  あさのあつこ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ